2012年11月22日

マンガチック爽快アクション 『エクストルーパーズ』 発売!!

おはようございます。平尾です 晴れ

カプコン様より本日発売されるマンガチック爽快アクション、
『エクストルーパーズ』
を紹介させていただきますexclamation

エクストルーパーズは3DS版、PS3版と両機種で発売されますが、弊社はPS3版の開発に携わっておりましたCD

20121122_package.jpg


エクストルーパーズはマンガ的表現が随所に入った、スピーディーかつ爽快なアクションゲームですぴかぴか(新しい)

20121122_battle00.jpg

20121122_battle01.jpg


一人用はベースを中心にストーリーが展開、個性溢れるキャラクター達を豪華声優陣が演じ、
熱いストーリーを大いに盛り上げてくれていますexclamation×2
最初のうちはキャラクターがちょっと濃くて付いていけるかと不安になりますが、段々とこの濃さが癖になってきます揺れるハート(笑)

20121122_story00.jpg

20121122_story01.jpg


通信プレイでは協力プレイ対戦プレイが可能ですiモード

協力プレイではよりハードルの高いミッションを、
対戦プレイでは鍛え上げた腕を競い合う、
といった熱いバトルが待ち構えていますパンチ
一人用だけでは味わえない面白さがあるので、ぜひ楽しんでいただけたらと思いますわーい(嬉しい顔)

20121122_net00.jpg


より詳細な情報はエクストルーパーズ公式ページを、
また任天堂様の「社長が訊く」にも掲載されております。
開発裏話的なことも載っていますので、興味がある方はご一読下さい本


また、現在もぴかぴか(新しい) 体験版をギンギラ配信中 ぴかぴか(新しい)です!
気になった方は体験版をプレイしていただき、どんなゲームかお試しいただければと思いますプレゼント

エクストルーパーズをよろしくお願いしますexclamation×2


posted by 管理人 at 08:00 | ゲーム

2012年11月21日

ロード・トゥ・ドラゴン

こんにちは、ナカムラです。
私物のスマホを iPhone5 に変えて、快適なスマホゲーム生活を営んでおりまするんるん
前回に引き続き、今回もスマホアプリのご紹介ですexclamation

20121121_r2d.jpg


ロード・トゥ・ドラゴンは、RPGとパズルが融合した形のスマートフォンアプリです。
画面下部でパズルをプレイし右斜め下、その結果が画面上部で行なわれるキャラクターの戦闘に反映される右斜め上…という点では、パズドラと似てます。
しかしながら、ロード・トゥ・ドラゴンのパズルは独創性がとても高くて、慣れるのに手こずってますたらーっ(汗)

操作的には、画面下に表示される8つのパネルをタップするだけの単純なものなのですが、最適な一手を求め出すと、考える要素が多くて悩まされます。
箇条書きで説明すると次の通りです。

・パネルには、プレイヤーキャラクターの進む方向が矢印で記されている。
・任意の矢印パネルをタップすることにより、プレイヤーキャラクターをゴールに進める右斜め上
・パネルはタップすると消費され、新しいパネルが画面左から追加されて来る。
・ゴールまでの道のりには、敵、宝箱、キャラクターを強化する地形などが存在する。
・敵に触れると戦闘モードに入り、矢印パネルは武器パネルに変化するexclamation
 移動時と戦闘時でパネルが変化し、しかも共有されているというのがポイントであり、悩まされる点でもあります。
 戦闘に夢中になってパネルを消費していたら、移動時に必要としていたパネルまで使ってしまった…という事が普通に起ります。
・武器パネルをタップすると、その武器を装備したキャラクターが攻撃を行なうパンチ
・複数の武器パネルを繋ぐようにスワイプすることで、一度に複数の武器パネルを使用する事も可能。
・1度に1種類の武器で攻撃する分にはコストを消費しないが、複数種類の武器で攻撃するとコストが掛かる有料
・戦闘後、武器パネルが矢印パネルに戻る。

他のゲーム…例えばテトリスなら、ゲーム中にプレイヤー自身が試行錯誤するのは次のような事柄でしょうか(上手いプレイヤーならもっと多くの事を考えてるのかもしれませんが)。

・4段消しができるような隙間を維持したい
・積み上げたブロックに隙間が出来ないようにしたい
・次のブロックが積み上げやすいような形にしたい

これが、ロード・トゥ・ドラゴンだと…

・コストを残してステージをクリアすると経験値ボーナスがもらえるので、できるだけ省コストでプレイしたい。
・敵を倒すと、コストボーナスがもらえたり、キャラクターがゲットできるので、敵に遭遇するような道を造りたい。
・その際には、自分のパーティーが倒しやすい敵を選んで道を造りたい。
・しかし、体力に不安があるときは、体力温存のために敵を避けて道を造りたい。
・自分のパーティのメンバーをパワーアップさせる地形を通過したい。
・宝箱を通過すると良い効果が得られるので、出来るだけ通過したい。
・戦闘時に備えて、出来るだけ攻撃力の高い武器のパネルを残したい。
・戦闘時に備えて、エンカウントした敵の弱点となる属性を持った武器のパネルを残したい。
・戦闘時には、同じ武器のパネルが隣接していると省コストになるので、できるだけ同じパネルを隣接させるように消したい。

ここまで考える事があると、もうどのパネルを消して良いのか、悩みまくりですがく〜(落胆した顔)
最適解が見つからないなんて事もしばしば。
どれを優先させたいのか自分でしっかり意識しておかないと、パニクりますあせあせ(飛び散る汗)

この他にも、キャラクターを集める、育てる、進化させる、パーティの組み合わせを考える、などパズルパート以外のゲーム性もありますので、なかなかに奥は深いですグッド(上向き矢印)

色々敷居が高そうなイメージで書いてしまいましたが、軽い感じでプレイすることもできるゲームですぴかぴか(新しい)
初心者でもプレイできて、上級者には深く考える余地を多く用意している…という点が優れているのではないかと思います。
夜の長い季節に、プレイしてみてはいかがでしょうか手(パー)

posted by 管理人 at 14:19 | ゲーム

2012年11月12日

再び、人類を救う

こんにちは、えーきちですexclamation

昨年生まれた甥が1歳になるため
親族一同、揃って浮き足立っていますぴかぴか(新しい)

この1年ですくすくと育ち
早くもやんちゃぶりを発揮していますが
ゲームの楽しさに気付いてくれる日はいつになるのか
今から楽しみです手(チョキ)

***

さて、先週の木曜日
SFファン・FPSファン待望のあの作品が
いよいよ発売となりました。

そう、Haloシリーズ最新作「Halo 4」です。


Haloシリーズは、FPSの「Halo: Combat Evolved」を初めとして
RTSの「Halo Wars」、アニメ「Halo Legends」や小説版など
全世界にファンを持つ一大フランチャイズです。


「Halo 4」は文字通り、「Halo 3」から繋がるナンバリングタイトルで
ストーリー的にも「Halo 3」から直接繋がる内容になっています。

今回は、敵勢力として「プロメシアン」と呼ばれる新たな種族が加わり
主人公マスターチーフが数々の危機から守り抜いた人類に
再び大きな危機が訪れます。


「Halo 3」の発売から「Halo 4」の発売へは
およそ5年の歳月がかかっていますが
その間、「Halo 3 : ODST」や「Halo: Reach」などを通じて
途切れることなく連綿と進化を続けており
Xbox360の性能を引き出し続けてきました目


とりあえず一通りプレイしキャンペーンをクリアしましたが
体感としては、徹底的なフレームレートの維持がなされているようで
大量の敵やエフェクトが出る乱戦状態でも、処理落ちやティアリングなく
独特のスピーディな戦闘をストレスなく楽しめましたるんるん
(あくまで体感ですので実際の数値などは不明です)

世界で待望されたシリーズの最新作ですが
その期待を一切裏切らない納得の仕上がりでしたわーい(嬉しい顔)

プログラム的な面での紹介が主になってしまいましたが
もちろん、Haloを語る上で欠かすことの出来ない
シナリオやオンラインプレイにおいても
一切妥協のないクオリティに仕上がっていますexclamation

***

巨大シリーズの最新作と言うことで
開発者のプレッシャーも相当なものだったと思いますが
これ程の作品を手掛けられるところは羨ましく思います。

Haloに負けず、世界に期待される作品を創り出せるように
私も頑張って途切れることなく進化していきますexclamation×2

posted by 管理人 at 19:30 | ゲーム

2012年10月19日

サッカーシーズン到来!

お久しぶりです、コウスケです。

先日の日本代表、フランス戦&ブラジル戦アツかったですねexclamation
特にフランス戦の決勝点は朝方でうとうとしていたところの
目を覚ますような素晴らしいものでしたexclamation
ブラジル戦もスコア上は惨敗でしたが、
試合内容は互角以上で、今後がますます楽しみですexclamation×2

そんな現実のサッカーサッカーシーズンがいよいよ本格化する中、
毎年恒例のサッカーゲームFIFA13(PS3/XBOX360)
ちょうど昨日発売されました。

002.jpg

みなさん総プレイ時間を計算したくないゲームってありますよね。
私にとってFIFAシリーズはそういうゲームで、
FIFA08からプレイし続けています。
シリーズ累計のプレイ時間は・・・計算したくありませんふらふら

実はこのFIFAシリーズ、日本での知名度こそ低いですが、
世界的に見ると超ミリオンセラー商品なんですぴかぴか(新しい)
今作も、発売から5日間で450万本という
超ハイペースでの売れ行きを誇っています。

そんなFIFA13を私もさっそく入手・・・というところですが、
実は既に入手済みです。
そう、アジア版が既に1ヶ月程前に発売されているんですexclamation
ゲームをしながら英語の勉強にもなる、こんな素晴らしいことはないexclamation
ということで私は毎年アジア版を購入しております。
(・・・ホントは、単に一刻も早くプレイしたいだけでするんるん




さて、「現実を極限までシミュレートする」ということはゲームの
最終目的の一つであることは間違い無いと思います。
その意味で、ゲーム開発者である私にとって、
サッカーゲーム(又はスポーツゲーム)というのは、
その題材として理想的と思うようになりました。

なぜなら、グラフィック・物理・AI・サウンドなど、
ゲームに必要な、追求したい分野がふんだんに盛り込まれているからです。

このFIFA13では、物理においては
プレーヤーインパクトエンジンという要素が実装されています。
これは選手同士がぶつかり合ったパンチときのリアルで自然な挙動を実現するものです。
選手同士の衝突判定・応答を、関節レベルで行い、
その結果を選手のモーションに反映させることで、
単なる事前作成したモーションの再生では表現できない、
事実上無限パターンの選手の動作が実現されています。
また、その力のかかり方によってファウル判定や怪我判定が行われる
というのですから驚きぴかぴか(新しい)です。

個人的により興味深いのがAIです。
サッカーゲームのAIはゲームの面白さに特に直結しますが、
プレイしていると本当によく作りこまれているな、と感心しますグッド(上向き矢印)

実はサッカーゲームのAIは学問としてのAI分野の
研究対象になるほどのもので、非常に実現の難しいものです。
その中で、ロボットにサッカーを行わせようという
ロボカップという大会があります。
そこでは、一人一人の選手が得られる情報を実際の人間が
現実的に得られる情報に制限し(視野や、監督からの指示など)、
その中でチームとしてどう協調するかという、
純粋AIとしての条件が設定されています。
それに対して、ゲームにおいてはいわゆる「神の視点」から
ゲーム中のあらゆる情報を得ることができます手(グー)
そのような情報を、AIの強化に用いることも、ゲーム中の様々な要素に利用し
面白さの向上につなげることもできるわけです。

ゲーム開発においてはAIに限らずゲームデザインとして、
「現実のシミュレート」を追求する他に
「ゲームとしての楽しさ」を追求するというもう一つの目的があり、
それが開発者としても楽しいところかと思います。
スポーツゲームは、実際そのスポーツが好きな人でないとなかなかプレイしない
かもしれませんが、それぞれのゲームが両者をどう両立させているか、
という点で見てみると面白いかもしれません。
みなさんも是非手にとってみてくださいexclamation×2

posted by 管理人 at 15:30 | ゲーム

2012年10月18日

疾風のように

こんにちはexclamation
少し前に念願のバイクを購入したマイキーでするんるん

時は10月、正にツーリングシーズングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ということで週末はおおむね近隣の山道をブイブイダッシュ(走り出すさま)走っております。
晴れた日に風を切って走るのは非常に気持ちがいいもので、もっと早くにバイクを買っていれば良かったなぁと後悔する程。
その分、「今度はどこに行こうかなぁ?目」と画策していた週末に雨が降った時のショックは、とてつもなく大きいのです……もうやだ〜(悲しい顔)

とはいえ、雨が降る度悲しみに暮れ、ふさぎ込むばかりではありません。
雨が降ったら、ゲームをすればいいじゃないパンチexclamation×2
ということで最近は「DEAD OR ALIVE 5(以下、DoA5)」をプレイしていますゲーム

DoAシリーズをプレイするのは本作が初めてなのですが、システムが多彩で非常に奥が深い印象を受けました。
対戦時の駆け引きは
 「打撃は投げに勝り、投げはホールドに勝り、ホールドは打撃に勝る」
という3すくみの上で行われます。
他のゲームで「ガード」の位置にある「ホールド」とは、いわゆる「いなし」や「当身」の役割を持つアクションで、相手の打撃攻撃にあわせて行うと、相手に対して優位な状態に立つことが出来たり、ダメージを与えたりする事が出来ます。
DoAにはガードも存在していますが、ガードをしてもこちらが不利になる( = 勝っていない)場合もある為、3すくみの「打撃に勝つ」要素としてホールドが生み出されたのかなぁ等と思いを馳せてしまいますムード

そして、ホールドの最も特異な点は「特定のよろけ中はホールドを行う事が可能」という所にありますサーチ(調べる)
詳しい解説はここでは省略させて頂きますが、ストリートファイターシリーズで言えば「ピヨってからダウンするまでの間はやられモーション中でも昇竜拳が出せる」といった感じでしょうか。
この性質により、よろけが発生しても攻め側は相手のホールドを警戒しなければならず、食らい側には不利な状況を切り返す機会が与えられますむかっ(怒り)

この他にも様々な要素が絡み合い、対人戦では非常に深い読み合いが発生します。
読み合いに勝つのは非常に困難ですが、読み勝った時の快感は筆舌に難しいものになりますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
女の子が大変美しいゲームハートたち(複数ハート)ですが、それだけではありません。
オススメです、DoA5ひらめき
それではまた!

posted by 管理人 at 19:30 | ゲーム

2012年10月16日

Crazy Tower

こんにちは、相変わらずスマホでのゲームに夢中になってるナカムラです。
スマホゲームには、ガッツリ集中しなくても放っておけばゲームが進行するものが多くありますダッシュ(走り出すさま)
その為、複数のゲームを並行してプレイする事が可能です。
1つの端末上でアプリをチョコマカ切り替えてゲームをプレイするスタイルはテレビをザッピングするのに似ていてTV、こういうゲームライフを送っている人は多いのかもしれないと想像しています。
今回は、そんな形でプレイしているゲームアプリの1つをご紹介映画


20121016_title.png



Crazy Towerは、放置型タワー経営シミュレーションゲームですビル
ゲーム内の主要な操作は、次の3つ。

・居住区やテナントを設けて、ビルを高層化していく。
・居住区には住民を住まわせて、住民の適正に合わせたテナントで働いてもらう。
・あとは、テナントへの商品仕入れの指示を出せば、ほぼ放置!

時折アプリを立ち上げて様子をみれば、各テナントから得られた利益が増えているのがわかります有料
それを元に、さらにビルを高層化していきましょうexclamation

このゲームが特徴的なのは、タワー経営に次の2つの要素が加わっていることです。
・スロットによるイベント発生
 ビルの1階には巨大なスロットマシンが鎮座していて、揃えたマークによってさまざまな利益をもたらすイベントが発生します。
 フロア増築時間の短縮、特定フロアの集客増加、高額商品の買い占め、などなど…。

・モンスターを迎え撃つタワーディフェンス要素
 ビルがある程度の高さまで到達すると、モンスターを呼び寄せ、ビルを襲わせる事ができます。
 モンスターはビルの1階から屋上を目指して進むのですが、各階で働く住民が、売り物を投げつけてモンスターに攻撃を加えますパンチ
 つまり、ビルを高くするほど有利と言う事ですぴかぴか(新しい)
(商品を攻撃に使用しても、在庫は減らないみたいですのでご安心を!)
モンスターには弱点があります。何故か外食産業に勤めてる住民からの攻撃に弱いとか、あるいは娯楽施設からの攻撃に弱いとかたらーっ(汗)
このあたりは「なんでやねん!」とツッコミたくもなりますが、ゲーム的で面白くもありますわーい(嬉しい顔)


あ、あとキャラクターがコミカルホラーな感じなのも特徴の1つです。
住民が意味もなく武器を持ってたり、内装に所々血痕が付着してるのには独特のセンスを感じますたらーっ(汗)
ちょうど今ハロウィン仕様の外装になっているのですが、妙にマッチしていて良い感じです。


ソーシャル要素の1つとして、Facebook の友人、Twitter のフォロワーを住人として住まわせる事が出来ます。
その際は Facebook や Twitter で使用されてるアイコンが住民キャラクターの上に表示されるので、なかなかシュールな光景になります。
友人がプレイしていると、スロットが必ず当たるチャンスタイムが1日1回もらえるので、友達お誘いの上、始めてみてはいかがでしょうかexclamation&question


posted by 管理人 at 20:16 | ゲーム

2012年10月03日

名コーディネーターへの道

こんにちは、えーきちですexclamation

気温が随分下がり、秋らしくなってきたので
読書の秋を堪能するために、映画「天地明察」の原作小説を読みました本

本屋さんで平積みされていた文庫版をとりあえず買ってみただけだったのですが
これがめっぽう面白く、読みやすさも相まって
ざざーっと数日で読み終わりました手(チョキ)
(誘惑に負けて「光圀伝」も購入・・・)

読み進めるうち、魅力あふれる登場人物への憧れと共に
「何かをやり遂げたいexclamation」という想いがふつふつと湧き上がってきます。

これからの季節、何かを始めようとしている方も多いと思いますが
そういった方に是非オススメですexclamation×2

***

さて、私もつい先日
セレクトショップの店長を始めました。


・・・はい、ゲームの話です。

今回はニンテンドー3DS向けタイトル
わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言!」を紹介します。

タイトル名に「GIRLS」と入っている通り、メインターゲットは女性で
主人公(自分)のお店に来店するお客さんを
要求される通りにコーディネートぴかぴか(新しい)していく
という遊びをメインにしたカジュアルテイストなゲームです。

女性向けというだけあって画面も華やかかわいい
操作もタッチスクリーンをメインにわかり易くなっており
ライトユーザ層を意識したデザインが見て取れます。

コーディネートがうまくいくと
「幸せ!」という気持ちがゲージに少しずつ溜まっていき
一定量になると新たなブランドやコンテストが開放されたりして
ストーリーが進んでいきます。


が、しかし。
それだけが、このゲームの魅力ではありません。
最初に「店長」と書きましたが、実はコーディネートだけではなく
店舗に置くアイテムの仕入れや、店舗の改装といったことまで手掛けますひらめき

店舗の改装によって、どのようなお客さんが来店するかが大まかに決まります。
ポップテイストな店舗では同じくポップテイストを好むお客さんが来店しますし
フェミニンテイストやロックテイストなどでも同様です。

但し、まれに主軸のテイストから少し外れたお客さんや
予算にシビアなお客さんがやってくるので
通り一遍ではなく、バランス良く仕入れを行う必要があり
全てのお客さんに満足してもらおうと思うと、難易度が上がってきますグッド(上向き矢印)


やりこみ要素として、12000点程のファッションアイテムを備えつつ
カジュアルにファッションを楽しめて
こだわろうと思えばとことんこだわれる、と言う感じで
非常に幅広い層で楽しめるタイトルになっていますわーい(嬉しい顔)

是非、私とすれ違い通信でプロフカードを交換しましょうexclamation

***

「わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言!」のパッケージは
女性向けを意識したかわいいデザインになっていて
もしかすると、男性はちょっと手に取りづらいかもしれません。
(ちなみに、DL版も存在します)

私も正直に言うとちょっと躊躇いましたが
今ではむしろ「男性があまり気付いていない面白さに出会えた」と思っています。

これからも、エンターテインメントを手掛ける人間として
「面白いもの」にいち早く気付けるよう、視野を広げていきます目

posted by 管理人 at 15:51 | ゲーム

2012年08月16日

大と小、あなたはどっち?

朝に通りがかる公園では、セミの声が少し控えめになり
思わぬところで夏が折り返していることを知らされた、えーきちですぴかぴか(新しい)

とは言うものの、暑さはまだまだ衰えを知らないので
夏バテには引き続き注意を払っておきたいところですねあせあせ(飛び散る汗)

***

さて、今日はこちらをご紹介。

20120816_3dsll_0.jpg

そう、先月28日に発売された
ニンテンドー3DSLL」(以下3DSLL)
でございます。

ニンテンドー3DS(以下3DS)は既に購入済でしたが
店頭で画面サイズや手触り(つや消し仕上げになっています)などに惚れてしまい
衝動買いしてしまいましたわーい(嬉しい顔)

特に、3DSLLは全体的に丸みを帯びたデザインになっているため
私のように、3DSを持つと、手のひらに角が当たって気になっていた人には
是非触ってみて欲しいと思います。
前述したつや消し仕上げとあいまって
非常に手になじみやすい、やさしいデザインになっています手(パー)

また、なんと言っても特徴的なこのサイズ。
もちろん3DSと比べるとかさばることに間違いは無いのですが
個人的には手のサイズにちょうど良く
一般的な成人男性にはむしろ3DSLLの方が安定感があって持ちやすいのではないかと感じましたひらめき

20120816_3dsll_1.jpg

その他、3DSとの細かな違いは
・スライドパッドの形状変更(少し表面形状が丸くなりました)
・START/SELECT/HOMEボタンが押しやすいプラスチック製に変更
・タッチペン収納箇所が奥から右に変更(画面を開いたまま取り出しやすくなりました)
などなど。

3DSと3DSLL。
プレイできるゲームはどちらも同じものなので
どちらかがより優れている、というわけではありませんが
「どちらがより自分に向いているか」
を考えて、選ぶ余地があるというのは素晴らしいですねぴかぴか(新しい)

***

コンシューマ、PC、スマートフォン
ゲーミングプラットフォームだけでもたくさんの種類があり
全世界で発売されるゲームの量は数え切れないほどです。

ヘキサドライブの携わったゲームが
少しでも多くの人に手にとってもらえるように
また、選んで頂いたからには最高に楽しんで頂けるように
奮闘していきたいと思いますexclamation×2

posted by 管理人 at 22:24 | ゲーム

2012年08月09日

ボーダーレスでプレイしてみる

先日、ボルダリングというスポーツを体験してきました。
フリークライミングの一種とのことですが、最初のポイントは腕手(パー)ではなく足足で登ることらしいです
翌日から腕がプルプル震えて力が入らないのは、まだまだ未熟な証拠ですねあせあせ(飛び散る汗)
こんにちは、ハラです。

スポーツで切り出しておきながらも、やはりメインにやっているのはゲームゲームだったりする今日この頃。
最近は、友人に教えて貰った League of Legends をプレイしています。

リンク先のページに行くと気付くかと思いますが、英語のゲームです。
少し前にブログで取り上げられた Diablo III も英語のゲームですね。

皆さんは、日本語以外のゲームをプレイされた事はありますか?
私は、英語に加えて、フランス語、ドイツ語、中国語、韓国語辺りのゲームはプレイした事がありますグッド(上向き矢印)

あ、ちなみに英語以外の外国語はさっぱり分かりませんバッド(下向き矢印)
それでも、アイコンの絵や取りあえず遊んでみたらなんとかなる事が多いです。
文章が多いゲームは挫折しますが・・・・ダッシュ(走り出すさま)

正直な所、プレイするのはちょっと大変ですあせあせ(飛び散る汗)
ただ、日本語化されていないけど、興味があるゲームをプレイするためには挑戦するしかありませんパンチ
有名なゲームでしたら、有志で日本語の情報を集めてくれる方がいたりとラッキーなときもありますが。


さて、そんなこんなを経てもプレイするのは、色々な国のゲームを体験してみたいから。
色々な国でゲームが開発されていますが、それに伴って様々な個性や受け入れられる理由が出てきます。

自分では当たり前だと思っていたことが違っていたりがく〜(落胆した顔)、新たな発見を見つけられたりひらめき
やっぱりここはこうだよねと共感したりわーい(嬉しい顔)、逆に、いやいやこれは面白いのexclamation&questionと疑問にぶつかったりと、
意外と考えさせられる事は多いです。

開発者として関わっている以上、出来る限りの多くの人に面白いと思って貰いたい。
そんなぴかぴか(新しい)野望ぴかぴか(新しい)の足しになればと、国・言語を問わずに情報収取しつつ、遊んでいきますexclamation×2


学生の方々は、今は夏休みの真っ最中exclamation
日々、遊びに勉強にと精を出しているかと思いますが、外国旅行飛行機はなかなかハードルが高いです。
ここは、TV外国のゲームTVを体験してみてはどうでしょう?新たな発見があるかもしれませんよ?
あ、もちろん日本のゲームを遊ぶ事も忘れないで下さいねるんるん

posted by 管理人 at 20:10 | ゲーム

2012年07月17日

ゲームのメディアミックス

こんにちは、松下です。

昨日に引き続き、今日も暑いですね!
関東では、最高気温が39度を越えたところもあるとか!!晴れ

さて先日の土曜日は、ポケモン映画の初日という事もあり、
子供と任天堂DSをもって、映画館に行ってきました。

---

ポケモン(ポケットモンスター)といえば、今から15年以上前に任天堂のゲームボーイで発売されたRPGで、
その後たくさんのシリーズが作られています。
ゲーム以外にも様々なメディアミックスをしていて、TVアニメにもなり、劇場用の映画にもなっています。

僕もポケモンは、非常に好きで、ゲームボーイの第一作目からやっています。
少年(少女)が自宅より旅立ち、ポケモンをバトルでゲットし、ライバルとの対決、様々な人との出会いを経て成長していくというRPGです。(私の認識では…)
また、同じシリーズに複数のバージョンがあり、一つのバージョンだけでは全てのポケモンを集めるのが難しいため、友達とポケモンを交換しながら集める、という特徴があります。

実はここ何年か、ポケモンのゲームプレイからは離れていたのですが、
小学生の息子が「是非一緒にやりたい」との事で、最新の『ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2』
をプレイすることになりました。

久しぶりにポケモンをプレイして思ったのは、シリーズの安定感(完成度)、です。
ゲームの進め方や、基本のルールなどは、初代からほとんど変わっていません。
それでもユーザーを飽きさせないような新しい仕組みも入っています。

また、様々な方法で通常では捕まえられないポケモンを入手する方法があり、
商売としても、非常に素晴らしく出来ています。

『ポケモンセンターなどのイベントで貰える』というものに関しては、
ついつい、行った際に一緒にポケモングッズを買ってしまいます。

『映画での連動』も素晴らしく良く出来ていて、
「映画の前売り券を買うと貰える」ポケモンが居て、
「映画館を見に行くと劇場で貰える」という別のポケモンがいます。
これらの仕組みは間違いなく映画の売り上げにも大きく貢献していると思います。

ゲームのメディアミックスをしている作品でも、ここまでの連動が出来ているのは、
ポケモンだけだと思います。
素晴らしいです。

---

などという事は、映画を見ている間には特には考えず、映画を楽しんでいました。
あの頃からサトシは相変わらず良いヤツだし、ピカチュウも相変わらず可愛いかったです。
今年の映画でも、頑張っているポケモンの姿にウルウルもうやだ〜(悲しい顔)来てしまったのは、
年のせいでしょうか…。


私たちが、今すぐにポケモンを超えるゲームを創り出すのは難しいと思いますが、
いつか超えられるように精進します!
(昨日、カミツレさんをやっと倒しました。こちらも頑張ります!)

みなさんも、興味を持たれたらレッツプレイ!!

posted by 管理人 at 17:35 | ゲーム