2013年07月16日

2013年 BBQ夏の陣@東京

こんにちはるんるん
最近は、豚しゃぶやトマト料理を食べて、夏の活動力を蓄えているしんちゃんです。


先週から真夏日が続きましたが、いかがお過ごしでしょうか晴れ
3連休は、海やプールへ出かけられた方も多いと思いますリゾート

そんな太陽の日差しギンギラぴかぴか(新しい)の一昨日の日曜に、
東京開発では第2回BBQを開催しましたexclamation

東京BBQ部の活動は、昨年の秋以来となりますどんっ(衝撃)

東京開発のメンバーだけでなくそのご家族、
以前お手伝い頂いた協力会社の方の参加もあり、
ますますの盛り上がりでしたひらめき

そんなBBQの様子を、ご紹介したいと思います〜カメラ



00.JPG
お肉をモグモグ!



01.JPG
思わずグーが出る納得の味!



03.JPG
扇子で涼み中ダッシュ(走り出すさま)
この日の東京の気温は、34℃を上回る暑さふらふら



04.JPG

02.JPG
焼きそば作り!
隠し味には、叙々苑の焼肉だれが入っています右斜め上


青空の下で行う、みんなでワイワイしながらのBBQはとても楽しかったです晴れ
美味しいお肉をガッツリと食べて、暑い夏を乗り越える力をチャージできましたパンチ

まだまだ続く暑い夏に負けないくらい、私たちも熱い気持ちでゲーム作りに取り組んでいきますexclamation×2わーい(嬉しい顔)


それでは、またぴかぴか(新しい)

posted by 管理人 at 21:49 | 日記

2013年07月11日

3Dプリンタ:続きの続き!

こんにちは、Kayanuma.です。

3Dプリンタの続きですが、今回はソフト面のお話をしようかと思います。
3DプリンタをPCに繋いだところで普通のプリンターのように印刷できるようになるわけではありません。
印刷用のソフトから制御することになります。

Printrun
や、
Repetier-Host

など、いくつかあります。

どちらも3Dプリンタを制御するためのソフトです。モーターをXYZ方向に動かしたり材料の吐出を制御したり
ハード的な制御をします。

しかしそれだけではポリゴンデータを出力することはできません。
ポリゴンで作られたデータを一筆書きに変換し、モーターの動く軌跡に変換する作業が必要です。
これはスライスと呼ばれる工程で、GCODEという点Aから点Bまで〜のスピードで、といった
モーターの軌跡が記述されたコードに変換します。
スライスをするためのソフトは制御ソフトとは別になっており、
制御ソフトは
Slic3r
や、
KISSlicer
といった外部ソフトを呼び出し、それが吐き出したGCODEを読み込んでプリンタを動かします。
スライス用のソフトもそれぞれアルゴリズムが工夫され、出力品質に個性が出ます。
(結構めんどくさいですね)


-----------------------------------


さて、いざ用意ができると何をプリントしてみようか、、ということになります。
フリーで公開されているモデルもたくさんあるのですが、折角自在にプリントできるマシンがあるので
オリジナルの物を出力しなければ勿体ないですよね。

とはいえ、3Dソフトは高価で敷居も高く(?)一般にあまりなじみがありません。
そこで比較的気軽に利用できる3Dデザインツールを幾つか紹介したいと思います。


Autodesk 123D Creature
Autodesk社のiPad用アプリです。
手ごろなお値段(時期によって無料?)で3D製作が楽しめ、3Dプリンタ向けにデータをエクスポートすることもできます。
詳しい操作方法は省きますが、最初に骨格を作り、肉付けしてスカルプトするタイプのモデリング手法です。
ZBrushでZSphereから作成していく手法に似ていますね。
さらにペイント、レンダリング、といった一通りのことが出来てしまいます。
タッチ操作なので細かい作業はやり辛いのですが、一通りの3D作業が出来てしまうのはすごいですね。

3Dプリント用にデータをエクスポートするときはメール、またはiTunes経由でデータを転送します。
僕が試したときは容量の関係か、メールでの転送ができなかったのですが、iTunes経由では問題なく転送できました。
データ形式はObjが出力されていました。必用な場合はSTLに変換するソフトがいりますね。

・Autodesk 123D Catch
こちらはiPhone用のアプリで、写真ベースの3Dキャプチャーです。
iPhoneのカメラで対象物を撮るだけで3Dモデルが作れます。
様々な角度でとった写真から立体を計算してくれるのですが、3Dスキャンがお手軽に出来てしまうことに驚きです。
試してみた限りではシルエットに特徴のあるものがうまくいきやすいようです。
残念ながら動き回るペットなどのスキャンは無理ですね・・。亀とかならいけそうですが。
プリントに不要な部分ができたり、オブジェクトをプリントに都合の良い角度に動かしたい、といったときに補助ソフトが欲しくなりますね。

Google SketchUP
こちらは無料で使用できる3Dツールです。
書き出しのできるファイル形式が限定されているので3Dプリンタには使用できない・・と思いきやプラグインでSTL出力ができるようになります。
上の二つに比べてキッチリと設計したモデリングができます。

操作に癖が無く、快適に作業が出来て部品のようなものを作るならおススメです。



-----------------------------------


・データ作成注意点など
さて、やっと作った3Dデータですが、出力用のソフトに読み込むとよくわからないエラーに悩むことがあります。
最後にやってみてわかった幾つかの注意しなければならない点を挙げておきます。


・閉じた形状にする。
ポリゴンモデルで見た目にはくっついていても、実は頂点やエッジがマージされていなかったりしていることがあります。この状態ですと「穴がある」ことになり、体積の無いオブジェクトとなってしまいます。
体積の無いモデルは現実には存在しないのでプリントできません。
この辺、ゲーム用の3Dモデルと感覚的に違う部分ですね。
ゲームでは髪の毛や草木の葉っぱに「板ポリ」といった体積の無いポリゴンをよく使いますし、閉じなきゃいけないといった概念がそもそも無かったりします。
ゲーム用に作ったキャラクターはそのままでは使えない場合が多いのです。

・スケール、位置
あまりにも基本ですが、モデリングソフトの単位とプリントソフトの単位をよく把握しておかないと謎の失敗に悩まされます。
データは読み込むのにプリントしない場合、プリンターの外にモデルがあったりする場合があります。

・角度に注意
これは形状的な話です。
逆テーパ形状もある程度はいけるのですが、角度が大きくなると失敗する確率も増えます。
さらに水平に張り出したり、つららのように上からぶら下がっているような形状のものはサポート材という補強部品のようなものが必要となりますが、
サポート材を取り除くのが難しかったり綺麗に取れなかったりします。
モデル全体を寝かしたり逆立ちさせたりしてなるべくサポートが少なくなるように回転させます。
また、モデルによっては積層方向がまずいと汚く見える場合があるのでそれも考慮しなければいけません。



posted by 管理人 at 19:57 | 日記

2013年07月10日

7月お誕生日会&ゲーム大会

こんにちは。
シュンスケですぴかぴか(新しい)

最近とある事情でポテトチップスを大量に仕入れた為、
食事の際に隠し味として混ぜて食べていますファーストフード
今のところ、砕いたものをパスタのソースに混ぜる事が
多いですが、少し香ばしい具が増えた感じで、
ボリュームアップには最適です手(チョキ)

ポテチの消費に困っている方は是非お試しあれレストラン


さて、昨日ヘキサドライブでは、毎月恒例の
全体報告会&お誕生日会&ゲーム大会
を行いましたバースデー

まずは全体報告会TV
20130710_img4.JPG
拠点が離れていたり、出向であまり会えないスタッフの
近況が聞けて刺激になりますひらめき

続いて7月のお誕生日会プレゼント
20130710_img2.JPG
なんと今月は7人ものスタッフが誕生日を迎えます演劇
おめでとうございまするんるん

そしてひたすらゲームゲーム
20130710_img3.JPG
今回も賑やかに、笑い声溢れる会となりましたわーい(嬉しい顔)


これで元気は充電完了雷明日からも、夏バテに負けず
頑張っていきますexclamation×2


posted by 管理人 at 22:15 | 日記

2013年07月09日

沖縄!

暑い!!

梅雨も明けてすっかり夏本番ですね晴れ
タンクトップ率が急上昇の「オクダ」です。

関東では先週末、近畿では昨日梅雨が明けているらしいと言う報告がされましたが
沖縄では6月の中旬に梅雨明けでした。
そんな沖縄で一足早く夏を体感してきました!リゾート
梅雨が明ける前の6月末から7月にかけて行ったのですが、沖縄は完全に夏でした手(グー)
そんなわけでバッチリ日焼けして黒さに磨きがかかってます。
そして皮もむけ始めてます…

沖縄という事で美ら海水族館(ちゅらうみ)に行ったり、マリンアクティビティをしたり
海で泳いだりとリゾート気分を満喫していた訳ですが、、、
職業病でしょうか、、、?いろいろな事が気になってしまいました。

美ら海水族館といえば厚さ60センチの巨大アクリルが圧巻の大水槽が目玉ですが、
水槽を見ながらいろいろな事を考えてしまいました。

20130709_1.JPG
青い水槽の中とそれを見上げる人々のシルエットが印象的な情景なのですが、
青と黒のコントラストを表現するにはどういった技術が必要だろうか、、、
なんて事をつい考えてしまいます。
(HDRとリニア色空間によるレンダリングは必須だな、、、)

分厚いアクリルを通して水槽内を見ると屈折率の違いによって妙な浮遊感があったり、
奥行き感が無くなったりします。
こういった表現をするには、、、、、ごにょごにょ

水槽内を良く見ると赤色と青色が滲んで見えます。
コレは赤色と青色の周波数の違いによる屈折率の違いからくる色収差という現象で、、、、
研究室の「【水面下のコースティクス表現】 - Caustics under surface of the water -」でも触れられている現象です。

20130709_2.JPG
シュノーケリングをしながら南国の魚を間近で見る事が出来たのですが、
海面から海底に向かうにつれて太陽の光が届かなくなる感じや、遠くに行くほど青く明瞭に見えない感じは
ボリュームベースのスキャッタリングが必要な表現だな、、、、

魚やサンゴには太陽光のコーステクスが揺らめいてる〜
当然、色収差も出てるわ〜

バナナボートに乗ったら海のうねりと海水の表現。水しぶき。
アレもコレも、、、、


ハイ。職業病ですわーい(嬉しい顔)
自然現象を再現するにはまだまだクリアしなければならない事がたくさんあります。
こういった現象を再現する事が、必ずしもゲームを面白くする事に直接関係する訳ではありませんが、
チャレンジし続けて行きたいと思いますパンチ

モチロンたっぷり遊んでリフレッシュもしました。
メリハリもいいモノづくりには大切ですね〜


posted by 管理人 at 19:07 | 日記

2013年07月08日

ゲーム業界の "熱い" 夏

こんにちは。さいやん、こと齊藤です。

7月入って1週間が過ぎ、先週末には猛暑日を記録したということで、
夏本番、真夏の季節がやってまいりました晴れ
炎天下に長時間居ない、水分塩分を補給する、等で熱中症にならないよう
皆さんもご注意ください。

さて、ゲーム業界で夏と言えばCEDECですイベント
8月の残暑厳しい中ですが、今年も8/21(水)〜8/23(金)にパシフィコ横浜にて、
外の暑さに負けないくらい熱い開発者の講演が行われます。
7/1(月)よりチケットの販売も開始されており、早期割引は7/19(金)までと
なっておりますので、参加を予定されている方は早めにお買い求め下さい。
http://cedec.cesa.or.jp/2013/application/index.html

セッション内容も順次公開されており、こちらでご確認頂けます。
http://cedec.cesa.or.jp/2013/program/index.html

まだ公開となっておりませんが、今年の基調講演もとても素晴らしい方々に
お引き受け頂いておりますので、発表を楽しみにお待ちくださいexclamation


posted by 管理人 at 21:15 | 日記

2013年06月27日

ソルバーを使ってみよう

お久しぶりです。
年初から腹筋ローラーを(毎日とはいかないものの)続け、
ついに立ちコロ(膝をつかずにコロコロを行うこと)ができるようになったコウスケですグッド(上向き矢印)
継続は力なりですねわーい(嬉しい顔)

さて、前回統計学のネタを紹介しましたが、
今回も統計学の勉強をしていた時に知った、エクセルの便利な機能を紹介したいと思います。
その名も「ソルバー」です。
これはどういうものかというと、わかりやすく言うのが難しいのですが・・
線形計画問題の解を求めて・・・というと馴染みにくいのでたらーっ(汗)
とにかく「何とかして問題を解いてくれるもの」ですexclamation

これがエクセルの機能に標準搭載されています。
使用の設定を行う必要があります。)

簡単な例で使い方を示したいと思います。
---
スタッフ10人に差し入れを買っていこうと思っています。
シュークリーム、チーズケーキ、カステラが各300円、500円、200円で、
予算は3000円以内で、人数分の個数を買い、トータルでできるだけ良い商品を
買っていきたい場合、各々何個買えばよいでしょうか。

---

この問題を解くために、まずは表を作ります。例えば下記のような表になります。

solver_1.png

ツールバーのデータ→ソルバーをクリックし、条件を入力します。

・求めたいのは各商品の数量[D4~D6]のセル
・目的は合計金額[E6]セルの最大化

制約条件は
・予算[C8]セルを3000円以内、
・人数[C9]セルを10人に

ですので、

solver_cond.png

となります。これをソルバーに設定し、「解決」を押すと・・

solver_2.png

見事、数量を求めてくれましたexclamation

このように、与えられた制約のもとで、目的関数を最大(最小)化する問題を、
線形、または非線形計画問題と呼びます。

この例題は簡単な線形計画問題ですが、エクセルのソルバーは高機能な解決エンジンを
つんでおり、一般的に解くのがかなり難しいとされる非線形計画問題でも
解くことができます。

様々な対象に対して使うことができますが、
ゲーム開発においても、最適なパラメータの決定などにも応用できそうですねexclamation

エクセルのない方でもOpenOfficeやLibreOfficeでもアドインをインストールすることで
ソルバーを使うことができますので、ぜひ試してみてくださいexclamation×2
それではまた。


posted by 管理人 at 19:48 | 日記

2013年06月25日

アジャイル開発その2

最近は雨が降ったり止んだりでやっと梅雨らしくなってきましたね。雨
ご無沙汰してます藤原です。


さて今回も前回に引き続きアジャイル開発に関して話をしたいと思います。ひらめき

前回のリンク
http://hexadrive.sblo.jp/article/66208529.html

前回ではアジャイル開発とは何かと、プラクティスの一部と
イテレーティブ開発に関して簡単に紹介しました。

では実際に試してみてどうなのか?
今回は導入しやすく効果を感じられる幾つかのプラクティスを少し紹介したいと思います。右斜め上


■ スタンドアップミーティング

毎日決まった時間にチームに共有すべき事を簡潔にそれぞれが説明していきます。

 昨日やった事
 今日やる事
 障害となっている事

20130625_01.jpg

その日の作業内容だけををなんと無く報告するのでは無く、
チームメンバが今何をしているのか、早期の問題の把握と対策を打てる事ができますね。


■ ホワイトボードを使用したタスクの管理

BTSを使用してタスクの管理も行っていますが、別途タスク内容を
タスクカードとしてホワイトボードに張り付け管理する事でぱっと見て
誰が何をしているのかが分かり、チームの進捗速度がイメージしやすくなります。

20130625_02.jpg


■ 継続的インテグレーション

ソフトウェア開発に当てはめると、安定したビルドを何時でも
リリースできる状態の事になると思いますが、
その一環として Jenkins を利用したデイリービルドなどを導入しています。

20130625_03.jpg


以上です、他にもビジョンの共有、リファクタリング、ペアプログラミング
など沢山紹介したい用途に応じたプラクティスがありますが今回はこの辺にしたいと思います。
みなんさんもアジャイルに興味があれば一緒に勉強していきませんか?!晴れ

それではまた!わーい(嬉しい顔)


posted by 管理人 at 18:46 | 日記

2013年06月24日

ステレオグラム

お久しぶりです。マックスです。
最近は、iPhoneのアプリ「カロリー録」を使用して
体重とカロリーを記録する習慣をつけました。
自分の食生活を見直すことができて、かなり重宝していますぴかぴか(新しい)
スリムボディを取り戻すまで、がんばって記録を続けていこうと思います手(グー)


さて、今回は立体視の話をしようと思います。
立体視といえば、映画では「アバター」が火付け役となり、3D映画が普及してきました耳
ゲームでもNINTENDO3DSが裸眼立体視を導入するなど、立体視に対応したゲームも増えてきており
今後も可能性が広がりそうな分野だと思います。

とは言いつつも、自分に関しては、あまり立体視の原理に触れる機会がありませんでしたたらーっ(汗)
そこで、今回は手始めに、比較的とっつきやすそうな「ステレオグラム」を作成(撮影)してみましたるんるん
ステレオグラムとは、目の焦点を意図的に前後にずらし合わせることで
立体的に見ることが出来る画像のことです。
実際にどのようなものか見た方が分かりやすいと思いますので
wikipediaの画像を参考にして頂ければと思います。
(個人的には、雑誌などでよく見かけたことがある印象です。)


では、どのように作成するかですが、一言で言うと、画像を2枚撮影して並べるだけですexclamation
(ただし、ステレオグラムの手法によっては、他にも作成方法があります。)
人は現実の立体を見るとき、両眼の位置の差から右眼と左眼では異なった像が写っており
この見え方の違い(視差)から立体であることを認識します目
つまり、画像1枚だけでは、視差を利用することができないため
視点位置の異なる2枚の画像を焦点を合わせながら見ることにより立体的な画像を映し出しますひらめき
(詳細な説明はこちらを参考にして頂ければと思います。)


ステレオグラムの主な手法としては、平行法、交差法というものがあります。
2枚の画像の並べ方に違いがあり、今回は交差法のステレオグラムを作成しました。
実際に、マイiPhoneで撮影して作ったものが以下になります。
(↓は縮小表示されていますので、見る時は画像をクリックして元のサイズの状態で見てください。)

立体視サンプル.jpg

このステレオグラムは、以下の手順で見てください。

1 水平にモニタ画面を見て下さい。
2 画像と目の中間辺りの位置で「人差し指」を立てて、じっと指先を見て下さい。
3「人差し指」の向こう側に、ぼんやりと3枚の画像が見えてくると思います。
  その状態(寄り目)のまま、少しずつ真ん中の写真に焦点を合わせていきます。
  すると、その画像が立体として見えるようになります。

こちらを参考にすると、より理解しやすいかと思います。)

立体視が難しい方も中にはおられるかもしれませんが
上手く見ることができれば、電線が前面に出たり、ビルの奥行きが感じ取れたりできるかと思いますぴかぴか(新しい)
また、何度もステレオグラムを見ようとすると、目が疲れる可能性があるため、ご注意ください。

今回はステレオグラムに触れてみましたが
また機会があれば、他の立体視の手法も見ていきたいと思います。
それではまた手(パー)

posted by 管理人 at 20:24 | 日記

2013年06月20日

モンテカルロ宝くじ

台風台風近づく今日この頃、皆さんお気をつけてお過ごし下さい。
本日買ったばかりの傘雨が壊れてしまったgood sun晴れこと山口です。

リニアワークフローの話題を考えていましたが、
資料の用意が間に合いませんでしたのでふらふら今回は簡単なお話を。

我が家の3DCGソフトMessiah Studioが
先日念願のバージョンアップをリリースしたのでアップグレードしましたグッド(上向き矢印)
レンダリング性能が向上しているらしいです。
このマイナーなMessiah Studioというソフトですが、
Arnold Rendererベースと言われているモンテカルロレイトレースをGI手法に採用しているのが特徴です。

という事で今回は私が好きなモンテカルロ法の紹介をしたいと思います。
(モンテカルロレイトレースでは無く、その元となるモンテカルロ法です)

単に紹介だけでしたらWikipediaを覗いたら終了ですので、
より簡単に、より身近な例で例えたいと思います。
(因みにWikipediaでは円周率を求める例が紹介されています)

大雑把な説明をすると乱数を用いた積分になります。
サンプル数を増やすことで精度が上がっていきます。

この仕組みを聞いてふと思った事は...

宝くじの配当率 = 当選金額 ÷ 宝くじを買った金額
(購入方法は連番ではなくバラでご購入下さい)

宝くじを買えば買うほど理論値に近づきます!
力技な感じが男気溢れていて大好きな手法です。
買えば買うほど50%程と言われる配当率に近づき、確実に損をするexclamation&question
知ってはいけない事を知ってしまった気がしますがく〜(落胆した顔)

3DCGのレンダリングに使用されるモンテカルロレイトレースも同じ理屈で、
光源が特定の地点まで届くのかランダムにレイを飛ばした結果を基に、間接光の量を求めています。
映画等のリアルな3D画像が力技で作られていると思うとなんとも勇気づけられますパンチ

ではまた次回手(パー)!

posted by 管理人 at 21:27 | 日記

2013年06月13日

デザイナー募集中!

こんにちは、松下です!
暑いですね!

6月なのに30度越え。
真夏日が4連続。晴れ
梅雨は…どこに行ってしまったのでしょうか。
(追記:大阪の方はそんな感じなのですが…関東の方は雨の様ですね。雨

さて、一昨日もブログで触れられていましたが、
E3では、PS4やXBOXONEといった新しいコンシューマゲーム機に関しての情報が多数出ましたね。


やはり、新しいゲーム機の発表は、ワクワクドキドキします。揺れるハート
私もWEBの情報を食い入るように見ていました。
日本に居ながら様々な情報が手に入る…良い時代です。


新しいコンシューマゲーム機、今なお世界中で普及し続けるスマートフォン。
ゲームの世界はまだまだチャンスが広がっています!!
我々は、そのどちらにも挑戦していきたいと考えています。


そんなヘキサドライブでは、経験あるデザイナーを大募集しています。
個人的には、モーション(アニメーション)が作れる方にすごく来てほしいです。

勿論、それ以外のデザイナー職種の方も大募集しています。
詳しくは、
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 デザイナー募集
  ↑↑↑↑↑↑↑↑
こちらまで!

コンシューマゲーム機でも、スマートフォンでも、
どんとこいの経験あるデザイナーの皆様。

ご応募、お待ちしてます!!

posted by 管理人 at 16:52 | 日記