2010年05月14日

演じるのは難しい・・・でも楽しい

3月から続けてきたサラダ生活がついに実黒ハートを結んだのか、
自他共に痩せてきたことが認められたソータです。継続は力なりですねパンチ
以前は100kg近くあった体重も、ついに80kg台に突入しました。
目指せ標準体重exclamation×2の心意気で頑張りたいと思います手(グー)


さて私事ですが、先日学生時代のゼミの集まりに参加してきました。
普段からよく会う友人から、こういった機会にしか会うことのない友人まで、
たくさんの人と色々な話をすることが出来ました。
TRPGやボードゲーム、カラオケ等、遊びつくした一日でしたるんるん

そこで今回は、TRPG(テーブルトークRPG)の話をしたいと思います。
RPGは皆さんご存知かと思いますが、Role(役割)をPlaying(演じる)するゲームの事です。
その中でもTRPGとは、言葉やサイコロ等を使ってプレイするRPGのことです。

簡単にルールを説明すると、GM(ゲームマスター)1名とPC(プレイヤーキャラクター)数名で行われます。
GMはシナリオの進行やPC以外のキャラクターを演じたり、
様々なイベントイベントの管理(アイテム発見有料や、敵に攻撃がヒットしたか等)を行います。
プレイヤーは自分の作成したキャラクターを演じて、
何かを調べたり、いろんなキャラクターと話をしたり、戦闘を行います。
詳しくは、こちらを読んでみてください。

実際にプレイヤーとなって遊んでいると、
台詞もそのキャラクターになりきって発するため、初めは少し気恥ずかしく感じてしまいますー(長音記号1)
が、次第に没頭して行くと、そういった事は気にならなくなります。
他のキャラクターとの掛け合いやゲーム中の様々な選択をしていく中で、
次第にそのキャラクターの性格など、最初は自分でも考えていなかった面が見えるようになりますわーい(嬉しい顔)
そうしてキャラクターの個性が固まってくると、ゲーム全体に意外な面で影響を与えていきますひらめき
(実際、昔やったゲームでは、気付いたら私のキャラクターがラスボスになっていました…ふらふら


そのキャラクターになりきることでの没入感、様々な状況で様々な選択ができる自由度の高さ、
一緒にプレイする仲間との交流等、TRPGの魅力ぴかぴか(新しい)は多々あります。
そんな中で、私がTRPGの中で一番おもしろいな、と感じたことは、
「色々な人と何かを作り上げていく面白さ」にあると思います。

そういった面白さは、プランナーやグラフィッカー、プログラマーなど多くの人が集まって
デジタルゲームを作り上げていく楽しさに繋がる物があると思いますグッド(上向き矢印)
自分でルールを作っていくという事や、周りを楽しませることができるという点では
デジタルゲーム制作の楽しさに通じるのではないでしょうか。

私はGMを体験したことがないので正確な感想は言えません。
が、周りで自由気ままな行動をするPCを、上手くまとめつつストーリーに絡めていく難しさや楽しさ。
また、シナリオ全体のどこで敵を出すかといった、全体の起伏のバランス等を考える楽しさ。
その他にも、デジタルゲーム制作に繋がる多くの体験ができるのではないかと感じています。
私も機会があれば是非一度やってみたいですパンチ

TRPGをやったことが無いという人は、是非一度友人を誘ってプレイしてみてはいかがでしょうかグッド(上向き矢印)


posted by 管理人 at 22:55 | Comment(0) | 日記

2010年05月13日

東京観光

こんにちはexclamationマイキーです揺れるハート

GWが明けて数日が経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか?
(まだGW中の方もいたりして・・・)
私はGW中、ゆっくり休む事が出来たので、心身共に充実した状態で業務を再開しています手(チョキ)

***

休んだとは言いましたが、しっかり遊んでもおりました。
東京には昨年末に引っ越して来たのですが、都内観光カメラは未だにしていなかったので、ここぞとばかりに都内の観光地巡りを楽しんでおりました。

浅草やお台場等、色々と回りましたが最も印象に残っているのは皇居です。
東京の中心にありながら、あれだけ広く整備された公園があるという事に驚きました。
また、高層ビルが立ち並ぶ中、お堀に面した途端に空がぱっと広くなるのも、何だが感慨深いものがありました。
地元の人にとっては見慣れた風景なのかもしれませんが、私にとっては非常に印象的でした。

見慣れた人にとっては何でも無い事が、初めて見た人にとっては非常に衝撃的なものだった、という事はよく聞く話です。
普段からゲームに触れ、ゲームの事を考え、ゲームを作っている身ではありますが、ゲームに初めて触れた時の事や、初めて触れる人の事も忘れないようにしたいと思ったGWでした。

posted by 管理人 at 19:13 | Comment(0) | 日記

2010年05月11日

知ったら見える景色も変わりました

ゴールデンウィークが終わりつつも、五月病はどこ吹く風ダッシュ(走り出すさま)
我仕事する、故に我あり。な気持ちで頑張っていきますよ。
こんにちは、ハラです。

私事ですが、8年ほど使っていたカバンが大破し、
新しい仕事用のカバンを購入しましたカバン

今回は、どのカバンを買うかをちゃんと調べてから買おうと決めていました。
評判の良いメーカーを探し、メーカーを決めた後は、商品カタログとにらめっこですちっ(怒った顔)

その結果、購入したメーカーの商品を半分くらい暗記してしまいましたひらめき

実は、カバンを購入したメーカーはかなり有名で、道行く人も結構持っているらしい・・・
という話を後で聞き、人間観察ならぬカバン観察をやってみました目


結果は・・・、ちょっと道を歩いただけで、探していたメーカーのカバンを持っている人を何人も見つけました。
なるほど・・・・、有名と言われるほどの普及率ですexclamation×2

今までの私は、道行く人のカバンを見ても、黒い肩掛けカバンや
茶色い手さげカバン・・・・といった程度の認識でしかなかったのですが、
カバンの種類を覚えたおかげで、あのメーカーのどのシリーズのカバンか分かるようになりました。

分かるようになると面白いもので、
「あの人はこの服装と合わすためにこのシリーズを選んだのかな」
「この型のカバンを使い込むとこう変わっていくのか」
など、今までは見えていなかった事が色々見えてくるようになります目

それこそ、今まで白黒に見えていた世界が、フルカラーで見えるようになった気分です。


前提となる知識を持っているかどうかで、見え方や感じ方が大きく変わってくるというのは、
意外とあることだと思います。

例えば、提出作品を作っていて、自分が独創的で面白いexclamationと思ったモノを
友人にテストプレイして貰っても評判がいまいちだった・・・・・
といったケースがあるかもしれませんがく〜(落胆した顔)

そんな時、もしかしたら、その作品を面白いexclamationと感じるために必要な前提が
友人に伝わっていないのかもしれませんよexclamation&question

作品中で自然に前提を覚えてもらったり、分かりやすい資料を作ったりといった工夫を行い、
自分が作った面白さを正しく伝わるようにする・・・。

実際に作品を提出する際にも通じる、大事な事じゃないかなと思います。

posted by 管理人 at 19:21 | Comment(0) | 日記

2010年05月07日

身近なトコロに

GWも終わり、五月病になっていませんか?
新しい生活が始まり、緊張が続いて疲れが出てくる頃の大型連休です。
休み過ぎて復帰できないなんて事になってませんか?
GWは帰省していた「オクダ」です。

GW満喫できましたか?
私は実家に帰省していました。
私の出身は丹後で「ちりめん」の産地として有名な場所です。
東京から新幹線新幹線を乗り継いで5〜6時間かかるという所で、沖縄飛行機のほうが近い位ですあせあせ(飛び散る汗)

近くには日本三景の「天橋立」や
三人寄れば文殊の知恵で知られる「智恩寺
などがあり、久しぶりに行ってみました。

地元だという事で何度も訪れている訳で、それほど珍しくも無く、
ありがたみを感じた事も無かった場所です。
しかし、気がつくと外国の方や、遠方からツーリングでこられているグループ。
家族連れやカップルなど、「観光地」として機能しているのです。
身近過ぎて侮ってました。
少し遠いですが、いい場所なので是非一度は訪れて欲しいです。

身近過ぎて気付かない事というのはいっぱいあります。
当たり前のようにある電気や水。
コンビニ、携帯電話、パソコン。
友達、同僚、恩師、家族。
少し立ち止まって周りを見渡すと少し違った事を感じられます。

そんな事を感じたGWでした。


posted by 管理人 at 14:34 | Comment(0) | 日記

2010年05月06日

ゴールデンウィーク

こんにちは。さいやん、こと齊藤です。

みなさん、このGWはいかがお過ごしでしたでしょうか?
今日、明日も休暇にしてまだ連休を楽しんでいる方も居られるかと思いますかわいい
4月29日から始まり、昨日の5月5日までのGW7日間はずっと晴れ間が広がる好天でした晴れ
聞けば、これは50年ぶりのことだとか耳
私は関西の実家に帰ったり、友人と飲みに行ったり、買い物に出かけたりと、
一般的ではありますが、楽しく過ごしましたわーい(嬉しい顔)

このGWのゲームライフはというと、ケイタが先日紹介しています
メタルギアソリッド ピースウォーカーを購入してプレイをはじめましたゲーム
この作品、モンスターハンターポータブル 2nd Gとのコラボレーションでも話題となっていますが、
ゲームを開始した際に選択できる操作タイプにも、「ハンタータイプ」というものが用意されていて、説明には
「モンスターハンターポータブル」シリーズに近い操作方法です。
と書かれていました。
操作方法の説明に、他社の製品名を例に挙げて説明しているものはあまり見かけたことがありませんが、
コラボレーションをしているということ以上に、それだけモンスターハンターポータブルというゲームが
PSPのアクションゲームの市場でスタンダードになっていることの現れだと感じました。
(かつて、格闘ゲーム全盛時代にストリートファイターUの技名がコマンド名として広く使われていたのと似ていますね。)

ヘキサドライブも、今はプログラマ専門の会社ということもあり、よりよいものを生み出すために、
グラフィック等のプログラム以外の分野に強い会社さんとのコラボレーションができる体制を作っていますパンチ
112よりも価値のあるものにしていくことで、よりブランド力を高め、ヘキサドライブが
制作するコンテンツが業界の最先端を走り、スタンダードになっていけるよう、頑張りたいと思いますグッド(上向き矢印)


posted by 管理人 at 16:37 | Comment(0) | 日記

2010年04月30日

操作性について考えてみる

すでに始まっている人もいるかもしれませんが、
もうすぐゴールデンウィークですねわーい(嬉しい顔)
家でゴロゴロするのもいいですが、
せっかくなのでどこか遠出したい気持ちもあります。
高速道路の「上限1000円」が適応されるGWは今年で最後になる可能性があるので、車で旅行に行くのもいいかもしれません車(セダン)車(RV)

こんにちは。
マーシーです。

ゴールデンウィークとは関係ないですが、興味深い記事を見つけたので紹介したいと思います。

http://game.watch.impress.co.jp/docs/series/iphone/20100430_364625.html

これはiPhone/iPod touch用に配信された「ストリートファイターW」の開発秘話です。

今までも携帯電話で格闘ゲームをプレイしたことがあったのですが、
必殺技が出なかったり、不必要なジャンプをしたりと、
携帯特有のボタン操作に苦しめられましたふらふら

しかし、iPhone/iPod touch用「ストリートファイターW」のビジュアルパッドではこれらの問題が解消されていますぴかぴか(新しい)
ビジュアルパッドは画面上にパッドやボタンの画像を表示して、
その画像に触れることでボタン入力をする技術です。
これでコンシューマーやアーケードと同じ感覚でプレイすることが可能になりました音楽

とはいえ、入力情報には多少なりとも遅延や欠落があります。
例えば必殺技コマンドを出したけれど、
斜めに押したパッドの入力情報が欠落してしまって必殺技が出ない
なんてことが起こるというわけですたらーっ(汗)

この遅延や欠落を緩和するために、
入力情報のバッファを多めに持たせたり、あるいは短縮コマンドで必殺技を出せるようにしたりといった技術が使用されていたのですが、
今回の「ストリートファイターW」の操作系はさらに上の技術が組み込まれていますひらめき

最近のカメラには記憶色という機能があるものがあります。
実際の色をそのまま写真として出力するのではなく、
人間が感じたイメージとして記憶された色を写真に残すそうです。
これと同様の技術が「ストリートファイターW」の操作系に組み込まれていますゲーム
具体的には、キャラの状態と操作した指の動きから
ユーザーの意図した操作を解釈してキャラを動かしているそうです。

例えば飛び道具の必殺技コマンドをミスした時、
誤って近距離攻撃が出てしまうことがあります。
実際に近距離攻撃を出したい状況もあるでしょうが、
敵との距離がある時は、コマンドミスの確率が高いと言えるでしょう。
コマンドミスの確率が高いのならば、必殺技を出す、
状況と操作から動きを予想するという技術だそうです。

これはすごい技術だと感じました。
今までは入力情報をどうやって読むかという点に注力していたのですが、
この技術は入力情報だけでなく、
状況からユーザーの意図を読み取ることが考慮されています。
心理学や人間工学も加味した技術だと思いました。

ゲームを作成する上で操作性は必要不可欠な要素です。
この技術の精度が上がれば、実際の入力とは違っても、
ユーザーの意図した通りにキャラを動かすことが可能になるのではないでしょうかぴかぴか(新しい)

この記事からユーザー視点の操作性がゲームにとって非常に重要であると感じました。
少しでも操作にストレスが少ないゲームを作っていけるよう
これからも色々な技術を知っていきたいと思いますわーい(嬉しい顔)




posted by 管理人 at 14:38 | Comment(0) | 日記

2010年04月23日

20年

私事で恐縮ですが、この4月でゲームプログラマー生活20年目に突入しました、ナカムラです。

思い起こせば今から約20年前、私が以前所属していた会社に就職する直前、湾岸戦争が勃発しました。
そんな海外旅行飛行機に行きにくい空気の中、卒業旅行として訪れたロサンゼルスのゲームセンターで、発売されたばかりの、あるゲームを見たのです。
そのゲームの周りは黒山の人だかりで、短時間の間にプレイヤーが入れ替わり立ち替わり、次々にコイン有料を投入していました。
当時は珍しかった対戦格闘形式のそのゲームは、その後世界中で大ヒットし、対戦格闘ブームの火付け役となりました。
当時の私はそんな事も知らず、

「面白そうなゲームだなぁ。
 早く家庭用ゲームに移植されないかなわーい(嬉しい顔)

なんて、完全にユーザー目線目で傍観していました。

よく見るとそのゲームは、私が1ヶ月後に入社する会社が制作したゲームである事が分かり、その場にいる友人と共に驚いていました。
更にびっくりしたのは半年後、そのゲームを家庭用に移植するチームに配属になったことでした。

「えexclamation&question
 早く家庭用ゲーム機に移植しないといけないのは…俺exclamation&questionふらふら

なんてプレッシャーを感じながら、それから約半年間の開発に携わっていました。
開発当初から大所帯のチームだったので、誰が同期で誰が先輩だかもわからず、手当たり次第に敬語を使ってた事を思い出しますたらーっ(汗)

*

当時のゲーム機では開発期間が1年前後というケースもありましたが、昨今のゲーム開発は完成まで2〜3年掛かるというケースも珍しくないので、20年といえど関われるタイトルには限りがあります。

今からゲーム業界を目指す皆さんも、既に内定をもらっている方々も、そして既に新入社員として働いている方々も、これぐらいのスパンでモノ作りをしていく業界に関わっているんだという事を、今一度イメージしてみるのはいかがでしょうか?

関われるタイトルの意外な少なさを想像すれば、1つ1つのタイトルに携わることを、より大切にぴかぴか(新しい)思えてくるのではないかと思います。

*

そんな事を考えつつ、自分が過去に関わったタイトルを思い出し、感慨に浸りながら、ふと立ち寄ったスターバックスで次のような商品紹介のポスターを見かけました。


ひ〜あせあせ(飛び散る汗)開発にに20年ですかexclamation
開発に携わった、多くの人の思いが伝わってくるようです。
あれ?20年と言うと…このVIAって商品、ひょっとして自分と同期…いや、1年先輩ですか?がく〜(落胆した顔)



posted by 管理人 at 17:21 | Comment(0) | 日記

2010年04月22日

普段は自転車通勤なのですが

最近、雨が多く雨
いつのまにか自転車がおっくうになってきてふらふら
2週間ほど電車通勤をしていて

いまだに布団が冬仕様な雪
オイッス、カトウです。

昨日社長が
TV会議システムについて書かれていたのですが


今日ネットで記事を見ていたらほのぼのとするネタがありました。

http://www.ideaxidea.com/archives/2010/04/skype_wed.html

アイスランドの火山の影響で

英国で披露宴をする予定だったらしいのですが、

ドバイで飛行機がストップしてしまい

披露宴をキャンセルするしかないと思ってたら

なんとスカイプ上で披露宴をしたそうです。

他に足止めされていた乗客が花嫁の支度を手伝ったり、

空港からお花とケーキがプレゼントされたりと

ほんと良い話ですよねえ。ぴかぴか(新しい)

ヘキサもネット越しでいろいろ東京開発と大阪開発で

やりとりをしていますが

この記事に負けないように

社員同士の絆をさらに強めていってグッド(上向き矢印)

よりよい環境の中で

良い作品を作っていこうと思います。パンチ



posted by 管理人 at 20:00 | Comment(0) | 日記

2010年04月21日

TV会議システム

こんにちは、松下です。

4月も中旬を過ぎたというのに、なんだかまだまだ寒いですね。
明日は、また雨が降って寒くなるみたいです…。ふらふら
寒がりな私としては、早く暖かくなって欲しいなと思っています。

さて今日は、TV会議システムについて。

ヘキサドライブは東京、大阪と開発がある為、
TV会議システムを積極的に使っています。

通常のMTG以外にも、誕生会や月例の報告会、
以前にも紹介した入社式など、様々な場面で大活躍です。ぴかぴか(新しい)

初めは慣れませんでしたが、今では、すっかり当たり前に。


開発ルームも常にTV会議システムで接続しているので、
「あー、東京頑張ってるなー」
とか
「お、ゲームしてるな!」
とか、遠く離れた仲間の事を身近に感じることが出来ます。わーい(嬉しい顔)


最近では、新卒学生の面接にTV会議システムを使い、
大阪の面接に東京のスタッフも参加する事があります。
(もちろんその逆もあります)

学生のみなさんも最初は驚かれますが、すぐに順応して、会話をしています。


もうすぐ2次募集の〆切りです。
選考の中で、学生の皆さんと、TVモニタ越しに面接をさせて頂く事があるかもしれません。

それを楽しみに、ご応募お待ちしております!

posted by 管理人 at 22:43 | Comment(0) | 日記

2010年04月20日

オープン・ザ・セサミ

こんにちはわーい(嬉しい顔)
最近よく通勤中電車
小学校の遠足の集団に出くわして、
こっそり混じって遠足に行きたいなぁ犬と思っている
業務部のザッキーですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



東京開発設立から
半年近くが過ぎようとしていますビル


ヘキサも2拠点になったため
大阪から東京へ、東京から大阪へと出張が増えました新幹線


東京出張の際には、
毎回皆さんお土産プレゼントを買ってきてくれますexclamation×2


申し訳ない気持ちあせあせ(飛び散る汗)と・・・
うれしい気持ちでいっぱいですわーい(嬉しい顔)


大阪開発の中で、
東京のお土産で不動の人気を誇るのが
『ごまたまご』ですパンチ


『銀座たまや-ごまたまご』
http://www.tokyotamago.com/product/gomatama/index.html


大阪開発ビルでは、
すぐになくなってしまいますダッシュ(走り出すさま)



私も多い時で週に3個いただいて食べましたが、
飽きることはありません黒ハート



以前、8個入りを友達にあげようと思って
買って帰ったのですが、我慢できずに
たったひとりで2日間で完食してしましたふらふら



あの香ばしいごまの風味と
カステラ生地の絶妙のハーモニーるんるん
たまりませんぴかぴか(新しい)


「ごま」はカラダに良いと言われていますが、
その「ごまパワー手(グー)とは・・・・


1骨粗しょう症や貧血予防に良いとされる
カルシウム、マグネシウム、鉄、リン、亜鉛等のミネラルが多く含まれている。

2コレステロール抑制に良いとされる
たんぱく質を豊富に含んでいる。

3強壮滋養、強精効果に優れていると言われている。

などなど・・・
ごまの魅力は図り知れませんexclamation&question


参考資料目
「ゴマ-Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%9E

「健康マトリックス」
http://kenko.it-lab.com/shokuhin.php/99/


ゴールデンウィークを前に
就職活動で忙しい時期ダッシュ(走り出すさま)ですが、
ごまをはじめとするカラダに良い食べ物を
たくさん食べて夢の扉を開いてください手(チョキ)


posted by 管理人 at 19:34 | Comment(0) | 日記