2012年11月09日

KingdomBuilder

ずいぶん寒くなってきましたねふらふら
最近、肉まんがとてもオイシイです。
こんにちは、ササモンです。

さて、年末になると〜大賞として今年活躍した人や物が選ばれます。
今年の大賞を見ていて、何か1つ紹介し忘れているような・・・?
思い起こしてブログを検索してみると今年のドイツゲーム大賞を紹介していませんでしたひらめき
アナログゲーム部としては、紹介しないわけにはいきませんexclamation
このドイツゲーム大賞は、正確にはドイツ年間ゲーム大賞と言われるものです。
(これとは別にドイツゲーム大賞というのもあります。ややこしいですね。)

さて、今年のドイツゲーム大賞は「KingdomBuilder」というゲームでした。
当然、アナログゲーム部は即座に購入してもらいましたるんるん

ゲームのルールを簡単に説明すると陣取りゲームです位置情報
細かいルールはイロイロありますが、基本的には自分の順番でカードを引き、
そこに書かれた地形(4種類)に最大3個までの開拓コマを建てます。
ただし、自分がすでに置いてある開拓コマに隣接して置ける場合は、必ずそこに置かなければなりません。
自分の隣接地に置けない場合は、指定された地形の好きな飛び地に建設できます。
最終的には、置いた開拓コマに準じたポイントで争います手(グー)

このゲームの特徴としては、ポイントを取れる条件が毎回異なることです。
最初に3枚のビルダーカードと呼ばれるものを選択してそこにポイントの条件が書いてあります。
繋がってる数の最大個数が得点になることもあれば、
バラバラになったグループの数が得点になることもあり
毎回戦略を変えて競うことになります。
もちろん固定のポイントもあり、4か所の城に隣接した場合は、ポイントがもらえます。
マップも8種類のパーツを4つ選択して使うので毎回同じわけではありません。
毎回異なったマップと異なったルールでプレイするわけですね。
ゲーム大賞を取ったゲームだけに、奥が深いですexclamation×2

作者のドナルド・ヴァッカリーノ氏はドミニオンを作った人でもあり
こういう新作でも楽しませてくれています。
自分も負けずにユーザーを楽しませる作品を作っていきたいです。
それでは。



posted by 管理人 at 19:53 | 日記

2012年11月07日

プロフェッショナル

先日公開した記事
『大神 絶景版(HDリマスター)〜絶景の舞台裏〜 Behind the Okami HD』
はおかげ様でご好評頂けているようで、
ヘキサドライブの一員としてちょっと鼻が高いわーい(嬉しい顔)、ゆうです。

記事をご覧になった方には、
技術解説と共に、素晴らしい作品であるオリジナルへのリスペクトぴかぴか(新しい)
そしてヘキサドライブのプロとしての姿勢が感じて頂けたのでは無いかと思います。


プロ、略さずに言うとプロフェッショナルですが、
一般的には「その道に精通した人眼鏡」という意味合いが強いように思います。
# 前段でもそういう意味で用いました
が、特にアマチュアとの対比で用いた場合は
「それを生業としている人有料」という意味でもあります。
我々はゲームづくりのプロフェッショナルであり、
ゲームを作ってお金を頂き、それで生活をしている、
という事です。

自分は、アマチュアとプロフェッショナルの一番の差はここにあるのでは無いかな、
と考えています。
趣味でゲームを作成されている方や学生さんの中にも、
技術や姿勢で言えばプロ顔負けがく〜(落胆した顔)な方は沢山いらっしゃるでしょう。
けれど「生活の為にゲームを作っている」という只一点で、
特に作成物に対する姿勢や責任等が大きく変わる事になると思います。

例えば、仕事でゲームを作る以上残念ながら「諦めざるを得ない」事があります もうやだ〜(悲しい顔)
スケジュールの問題であったり、コストの問題だったり、
一製作者としては「これがあると絶対面白い!」と思っていても、
商品として売る以上はどこかで線引きを行わなければなりませんし、
他の人が面白いと感じられなければ仕様として削られてしまう事もあります。

ゲームに限らず、
本当に好きな物に携わるのであればアマチュアの方が自由で良いのでは無いか、
趣味程度に抑えておいた方が良いのではないか。
そう考えていた時期もありました。
が、もう一つのプロとアマチュアの差として、
「殆どの時間を制作に費やしても生活上問題が無い」という事が挙げられます。
別の仕事をしていて趣味で毎日2時間づつ費やしても一ヶ月で60時間。
ところが仕事では一日8時間、週5日で40時間以上も使う事ができます。
さらにお金も貰えるなんて!

職業として選択できる、という事は元々その分野への素質があると言うことです。
その上さらに毎日の時間をその好きなことに費やし技術を磨けるぴかぴか(新しい)のは、
特にまだ門戸を叩いたばかりの人には何より魅力的な環境なのではないでしょうか。

プロとアマ、
どちらが優れている、劣っているでは無く、
対象に対する接し方が違うだけだと思います。
いずれにせよ、自分と自分の好きな事をどういう関係にしたいのか。
好きな物を好きなように作るのか、
ある程度我慢する事はあっても毎日関わり続けたいのか。
そういう視点から考えてみると、
今であったり将来の趣味・仕事に関するビジョンが見えてくるのではないでしょうか。


posted by 管理人 at 13:48 | 日記

2012年11月06日

電子書籍

こんにちは手(パー)
上着が必要な季節になって来ましたね。
寒くなってくると猫猫が甘えてくるので、この季節が大好きなダイトクですexclamation

ただ、季節の変わり目だからなのか、体調を崩されている方が多いようですふらふら
皆さんも体調にはお気をつけ下さい目


さて本題ですが、
最近、今流行りの電子書籍を読む環境を整えましたexclamation×2

通勤時に大きい書籍を持ち運んで読むのに大変でしたが、
電子書籍化した事で、容易に読めるようになりました。手(チョキ)

電子書籍化して良かったと思った点は
 ・カバンを圧迫しない
 ・分厚い参考書でも、片手で楽に読める
 ・気が変わった時にすぐ別の参考書を読める
 ・対応したデータなら文字列検索が出来る
 ・アプリによっては洋書を容易に翻訳しながら読める
 ・新たに電子書籍を購入する際、素早くお得に入手出来る

あたりかと思います。

逆にちょっと不便だなと感じた点は
 ・電子化されていない書籍がある

といった所でしょうか。

最近では日本で Amazon の Kindle Store がサービス開始した事もあり、
世の中の電子書籍化に関する関心もぐっと上がってきていると思います手(グー)

電子書籍化には賛否両論あるかとは思いますが、
個人的にはどんどん電子書籍化していって欲しいなと思いますわーい(嬉しい顔)
これからも電子書籍を介して色々な情報を仕入れていき、
良いゲーム作りに役立てていきたいと思いますパンチ

posted by 管理人 at 12:39 | 日記

2012年11月05日

不意にメモしたい時がある

先日の大神 絶景版の日記は身内の事ながら、驚いてしまいました。
ユーザーの皆様にはどう受け止められたのか?と思わず昨日は、ネットで検索してしまいました。
私と同じく驚いている方も居られるようで、何よりです。いやぁ、驚きますよねexclamation&question
とはいえ、今日の日記は通常運転車(セダン)。過度な期待は禁物ですよ。
こんにちは、ハラです。

いつぞやに「ネタが無いのでひらめきたいひらめき」なんて日記を書きましたが、
新たなアイディアや抱えている問題を解決する方法を求める日々は相変わらずですあせあせ(飛び散る汗)

ゲーム開発という仕事をしていると、情報を集め学び、
そこから何かを生み出したりするのが日常なので、当たり前と言えば当たり前なんですけどねわーい(嬉しい顔)

さて、そんなこんなで日々様々な問題と立ち向かい、解決していくわけですが、
思いついた方法を放っておくと、意外と忘れますがく〜(落胆した顔)
(年ではない、年ではないはずだ・・・・)
面白い夢を見たけど、いざ他の人に話そうと思った時には、忘れてしまっているふらふらそんな感じですかね。

アイディアや解決方法を仕事時間中に思いついたなら、あまり問題は無いでしょう。
すぐに適用してしまえば良いですし、すぐに適用できなくても、目の前のパソコンに残しておけますTV
仮に、目の前にパソコンが無い場合というのは、
何らかの打ち合わせ中が多いので筆記具を持ち合わせていますメモ
家に居た場合も、何らか残す方法はあります。

私が困ったのは移動中電車
電車に乗ってたり、歩いている時は何かしら考えているので、ふと思いつくことがあります。
みなさんなら、何を使って残してますか?

今なら、携帯電話やタブレット、ノートパソコンなどなど
持ち運びやすく、いくらでも記録に残せそうなモノがたくさんありますね。

私も携帯電話でメモを残そうとphone to・・・・・思ってはいたのですが、ダメでしたがく〜(落胆した顔)
スマートフォンで文字入力しようと操作を行っていると、その間に忘れるという・・・バッド(下向き矢印)
(それでも、それでも年が原因では無いはずだ・・・・・)


と、言うことで、基本に立ち返ってメモ帳のRHODIAを使ってます。

どうにもペンで文字を書いていると忘れ難いようですメモ
図も描き易いですしねexclamation×2

普段は、デジタルな機器を使ってばかりの仕事なので、
メモくらいは手書きでも良いじゃないかと思う今日この頃ぴかぴか(新しい)


大事なのは、良いゲームを生み出すことに繋がっていくことですよねたらーっ(汗)

posted by 管理人 at 20:37 | 日記

2012年11月02日

(Re)Birth!

こんにちは、ソータです。
気付けば11月、随分と寒くなってきました雪
落ち葉が風に吹かれる音が冬の訪れを感じさせますねるんるん

* * *


さて昨日で11月に入り、今月の誕生日会が行われました。
20121102_1.JPG20121102_2.JPG
誕生日の方は3名。おめでとうございます!

そして昨日は誕生日に加えてめでたいことが2つもありましたexclamation×2
1つ目は昨日のブログで書かれていますが「大神 絶景版(HDリマスター)」の発売です。
20121102_3.png
しらっちさんも大喜び!おめでとうございます犬


もう1つは東京業務部に新たなメンバーが加わりましたぴかぴか(新しい)
20121102_4.JPG
よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)


めでたい事続きでヘキサドライブは乗りに乗っていますexclamation×2
この勢いのまま、年末までフルスロットルで走り抜けたいと思いますパンチ


posted by 管理人 at 19:47 | 日記

2012年10月31日

修羅場

いや〜だんだんと寒くなってきましたね。雪
ついこの間ポカポカ天気でBBQを行ったのが嘘のようです。
季節の変わり目風邪など引かないように気をつけたいですね。

オイッス、カトウです。

所で、最近引っ越ししました。イベント
なかなか物が捨てれないのですが、引っ越しするたびに
ものが減ってるような気がします。ぴかぴか(新しい)

かれこれ、一人暮らしを始めてから数えて、6回目の引っ越しになります。(ヘキサだけに。。。がく〜(落胆した顔)
しかし東京は家賃が高いですね。。ふらふら

結婚した事もあって多少広い場所を探していたのですが
便利な場所ほど手ごろな値段がなく今回はいろいろ苦労しました。たらーっ(汗)

5大都市家賃相場 地域間差異は?

東京の家賃が高い事もあって東京開発の社員には会社から家賃補助が出ています。目
大阪に居た時にはそうなんだくらいしか思ってなかったのですが

実際自分がその立場になって身に染みるほどわかりました。
今では東京開発に先に行かれた仲間に感謝です。わーい(嬉しい顔)

引っ越しするきっかけにいろいろと修羅場があったのですが、、たらーっ(汗)

それは無事引っ越しできたので良しとしましょう。

修羅場と言えば、こんな本を見つけました。

syuraba.jpg

「誰よりもたくさん挑み、誰よりもたくさん負けろ!」

ね、気になるタイトルでしょ?

特に若い子に読んでほしいなあと思いました。本

中身は箇条書きでつらつらっと書いてあるので、30分もあれば読めると思います。

本の帯に書いてあるのですが

「20代で修羅場から逃げると、
必ずそのツケは30代で払わされる。
30代になっても逃げ続けると、
40代でお払い箱になる。」

この言葉を見ていろんな修羅場を思い出しました。。ふらふら

修羅場が人を成長させる。そう思いませんか?

posted by 管理人 at 21:22 | 日記

2012年10月30日

フリーフォールで音速突破!

こんにちはexclamation
イワモーですぴかぴか(新しい)


秋もそろそろ終わり、冬が近づいてきましたね。


さて、去年の記事になってしまいますが、
音速を超える為には、戦闘機に乗らなければというお話をしましたグッド(上向き矢印)


しかし、つい最近、動力を使わず、人体のみを使って音速を超えたというニュースがありました。
さて、どんな方法で音速を超えたのかと言うと……



飛行機フリーフォール飛行機
    ( 自 由 落 下 )


です!


なるほど、重力に身を任せて音速を超えたという訳ですねひらめき


但し、ただ落ちると言っても、その高度はなんと、約40キロexclamation


飛行機が飛ぶ高度より高く、地球が丸く見えるレベルですがく〜(落胆した顔)


その高度から、落下し、重力に身を任せて到達した速度は、なんと時速1300kmオーバーダッシュ(走り出すさま)
どうやら、世界で初めて、生身で音速を超えたみたいです。


その時の映像集はこちらになります。
http://www.redbullstratos.com/gallery/all-media/freefall/1


映像を見ているだけでも飛び降りる瞬間には、背筋がヒヤリとします……


僕も挑戦できるかと思いきや、
落下する際に少しでもバランスを崩すと、強烈な回転状態に陥り、
制御不能になってしまうそうで、命を落とす危険性がもうやだ〜(悲しい顔)


飛び降りた方も、準備期間に7年をついやしたプロの方、
一般人の私には到底無理な挑戦みたいですねバッド(下向き矢印)


ちなみに、今回の挑戦で作成した服と、落下時に収集したデータは、
宇宙服の開発に役立てられるとの事です目


いつしか、衛星軌道上から宇宙服で地球に降下、
なんて事まで挑戦する方が出てきそうですねexclamation
(衛星軌道上から目標地点へ落下していくミニゲームなら僕にも・・・!)


この様な挑戦を夢みつつ、
同じくらいエキサイティングな事をゲームで実現していける様、
日々の仕事を頑張っていきたいと思いますぴかぴか(新しい)


それでは、また手(パー)

posted by 管理人 at 19:35 | 日記

2012年10月29日

黒いダイヤモンド

久しぶりです、カワウソです。exclamation


  今日は我が家で飼育しているオオクワガタの話をしますね、
 
  で、なんでクワガタなんだよって思いますが、やはりカッコイイの一言でしょうか。
 その中でも特にオオクワガタは小さい頃からの憧れでした。
 
  小さいころ私は鹿児島に住んでて、そこで
 コクワ、ノコ、ヒラタ、ミヤマと色々採集しましたが、どうしてもオオクワだけは
 捕まえることも見かけることもありませんでした。雨
 
  また、たしか1980年代ぐらいだと思いますがオオクワブーム到来で
 乱獲され、たださえ少ない個体数に拍車がかかり、また子供のお小遣いで
 到底買えるような値段ではなかったのです、たしか何十万とかしたはず、、、、。
 当時黒いダイヤモンドと称されることもありました。
 
  ところが、90年代に入ると菌糸瓶という養殖方法が確立されるとともに
 徐々に手が届くところまでになりました。
 
  そして、2年前に念願のオオクワガタを近くのShopでGET!!!!!したわけです。
 ちなみにエサ交換は子供はあまりしないので、ほとんど私が担当です。モバQ
 
 ん〜非常にかっこいい!!大あごのカーブと内歯(内側にある歯みたいの)とのバランス、
 それとちょっとシャイな性格、、すべてパーフェクトです。どんっ(衝撃)
 
 ↓我が家の”オオクワッチ”の写真と私が脳内補間したイラストですが、もう2足立ちしちゃってます!グッド(上向き矢印)
20121029200637.jpg20121029201050.jpg
 
okuwa.jpg
 
 最後にオオクワガタのデザイン的な特徴を
 ・美しいと感じる個体はやはり黄金比率に近い(1:1.618)
  写メなのでパースがかかっていますが、黄金比率を当てはめてみました。
  黄金比率.jpg
  ↑こうなります。デザイン的にもやはり美しさを感じるようになっていますね。(強引か!?)
 ・あと、好きがこうじて昆虫を2足歩行イラストにしてみましたが、カワイイ感じにするのは
  難しいですね、、。たらーっ(汗)
 

ではでは。
次回お楽しみに
 

posted by 管理人 at 20:40 | 日記

2012年10月23日

ゲームクリエイターが知るべき97のこと

こんにちは。さいやん、こと齊藤です。

今回はご縁がありまして、もう間もなく発売予定の下記の書籍本
寄稿させて頂いておりますので、そのご紹介をさせて下さい。

ゲームクリエイターが知るべき97のこと
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873115702/
20121023_97.jpeg

ゲーム制作をする上で私なりに大切だと感じていることを、
短い文章ではありますが中に込めさせて頂きましたパンチ

本書の編集は昨年までCEDECの運営委員長を務められていた
吉岡直人さんです。
今回ご指名を頂きまして、僭越ながら筆を執らせて頂きましたペン

私は今期初めてCEDECの運営委員をさせて頂き、
業界の中でも多方面の方々と触れあう機会も多く、
大変たくさんの刺激を頂き、とても勉強になりましたぴかぴか(新しい)

本書もゲーム制作の第一線でご活躍されているたくさんの方々の
考え方に触れられる良書だと思いますので、ご興味を持たれましたら
是非お手に取って何かを感じて頂ければと思います手(パー)

※本書には弊社代表の松下も寄稿させて頂いておりますexclamation

posted by 管理人 at 15:10 | 日記

2012年10月22日

フラッシュゲーム!!

どうも!もっさんですわーい(嬉しい顔)

夏も終わり、外気が肌寒く感じる季節になっていますふらふら
外を見渡すとマスクやネックウォーマーをしている方も多く、
体調を気遣う方が増えている気がします。

季節の変わり目はふとした事で体調を崩しやすいので、
私は日々、ランニングや筋力トレーニングで生活リズムを整えています猫サッカー野球
健康を維持するのも一つの業務だと考えているので、今後も続けていきます手(チョキ)

さて、前置きが少し長くなりましたが、
今回は最近やってみて面白いと感じたフラッシュゲームを紹介しますひらめき

「GROW CUBE」

四角い庭に好きな手順でオブジェクトを配置し、
庭のレベルを上げていくシミュレーションゲームです。
操作は配置するオブジェクトをクリックするのみで、
1回のプレイは3分程でライトなゲームに仕上がっていまするんるん

配置するオブジェクトの順番により庭の成長具合が変わってくるのですが、
ミスを重ねる毎に妙な想像力が働きゲームの面白さが増していきますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
配置するオブジェクトが限られているので数パターン繰り返せばクリアに行き着くと思うのですが、
私の場合は持っている固定概念から離れられず、休日全てを捧げてもクリア出来ませんでしたモバQ

「GROW RPG」

四角い庭は無理でも、
世界の平和は守る事が出来ました手(チョキ)

同じシリーズのゲームが複数用意されていて、
やる事は変わらずオブジェクトをクリックしていくだけなのですが、
世界感が変わると、また違った感覚で楽しめますぴかぴか(新しい)

休日を全て捧げる程ギュッと心を掴まれたゲームに感動していますわーい(嬉しい顔)
人それぞれゲームのどこに面白さを感じるか違いはあるのかと思いますが、
一人でも多くの方の心をギュッと掴めるゲームを、
作れるように日々努力を続けていきますひらめきひらめき

posted by 管理人 at 15:14 | 日記