2013年02月15日

リドリー・スコット

お久しぶりです、カワウソです。

今回は映画の話です。
表題の通り、リドリー・スコット監督のファンです。晴れ

どの映画を見るか人によって
・映画の内容やジャンルから〜
・出演している俳優女優から〜
・監督から〜
↑さまざまですが、私の場合はまず
リドリー・スコット監督か否かから入ります(^−^・グッド(上向き矢印)


代表作として”ブレードランナー”や”エイリアン”などがあり、
ゲーム制作にも大きな影響を与えています。
 昔は、監督など特に興味がなかったのですが、
十年くらい前にあるとき先輩と映画の話をしていて
私が好きな映画のタイトルをそのあと調べてみたら
ことどこくリドリースコットが監督となっていて驚いた記憶があります。
 割とベタな展開が多いのですが、それはそれで、、。(−−・

 どの映画も頭の中に残る印象的なシーンが絵画的?個人的には
油絵の印象派のようなイメージで、それが結構好みだったのかな〜と思います。
※陰影強めの彩度低め、フィルターは青系(作品によってキーカラー設定している?)

で、どのタイトルがおすすめか言うと、めちゃくちゃ個人的ではありますが、


ブラックホークダウン1
白い嵐 2
グラディエーター3
 ↑BEST3 です。
映画好きならもう見てるよ!って言われると思いますが、
もし興味があったら是非ご覧になってください。


次点で”キングダム・オブ・ヘブン晴れなんかも好きなんですが
全編にわたってトーンが暗いのや、ストーリが?なところもありますが
結構いいですよ!


皆さんも、もし今までの好きな映画をリスト化して
調べてみると結構特定の監督に行き着く場合もあるので
よかったら試してください〜。

 巷では色々言われていますが、”プロメテウス”も面白かったですよ。
吹き替えは賛否両論あるので字幕をおすすめします。
これ以上はネタバレになるので割愛。


 余談ですが”ドリームキャッチャー”をかなり押している友達がいましたが、
この作品別の意味でかなりきてます!ドキドキしながらみてください(^−^・雷


ではまた次回をお楽しみに。

posted by 管理人 at 19:48 | 映画・舞台鑑賞