2012年09月26日

HMZ-T2

9月になっても秋の気配が感じられなくて、どうなってるのかと思ってましたが
ようやく最近涼しくなり始め、秋も本格的に始まりそうですね。
こんにちは、ササモンです。

前回、前々回とゲーム発売されすぎて時間が足りないと書きましたが、
今週はTorchlight2というゲームが発売されて、ますます時間が足りなくなりそうですふらふら
今回はそのTorchlight2を紹介するつもりでしたが、予想通り時間がなくてプレイ出来ませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

ということで、今回はTGSで体験したヘッドマウントディスプレイ(HMD)のHMZ-T2を
ご紹介したいと思いますわーい(嬉しい顔)
前機種のHMZ-T1との違いは、重さが軽くなったこととヘッドフォン部分がなくなって
ユーザーが自分でヘッドフォンを選択できるようになったことです音楽
さらに、画質の向上や細かいところでは装着しやすくなったなどいろいろ改良されています。
TGSではボーダーランズ2をプレイしたのですが、FPSということもあってとても没入感がありました。
重さも持った時はちょっと重さを感じましたが装着すると全く感じないくらいでした。
プレイした時にちょっと大きめのヘッドフォンを付けてましたが、それでも重いとは思わなかったです。
画質も綺麗だったのでとても良いと思いました。
さらに3D(立体視)にも対応していて、とても欲しくなりました目

少し気になった点として、装着に少し時間がかかったことです。
自分はメガネ眼鏡をかけているのでピントが合う場所を探すのに苦労したことが原因でした。
これくらいの手間なら慣れてきたらまったく問題ない範囲だと思いますが、
それでも自分は視力回復コンタクトを同時購入して、もっと快適な環境を考えております手(チョキ)

HMDなどはかなり特殊な周辺機器かもしれませんが、それでもハードも周辺機器も進化します。
技術も新しいものが次々に出てきて追いつくのも大変ですが
それに負けないくらいの進化でがんばって面白いものを作っていきたいですexclamation
それでは。


posted by 管理人 at 17:07 | 日記