2011年12月12日

VGA 11

こんにちは、えーきちです。

先日、兄夫婦に男の子が生まれめでたく叔父になりました。
奇しくも同じ誕生日の同じ干支(私は今年で24になりました)ということで
何か不思議な力を信じざるを得ない誕生日となりましたぴかぴか(新しい)

***

さて、毎年恒例の様々な新作ゲームの発表とゲーム・オブ・ジ・イヤー(GOTY)を決定するイベント
「Spike Video Game Awards 2011(VGA 11)」が開催されました。
※以下でご紹介するリンク先では、年齢認証が行われる場合があります。
あらかじめご注意ください。



気になる今年のGOTYは、圧倒的なクオリティを見せつけた「The Elder Scrolls V: Skyrim」でした。
私もPC版を購入し、絶賛プレイ中のタイトルですが
プレイすればする程にのめり込んでしまう面白さが秘められています。
まさに「冒険している」という感覚を味わえる、GOTYにふさわしいゲームだと思いますひらめき


また、今年も新作タイトルが続々と発表されました。
個人的に気になるタイトルをいくつかご紹介いたします。

まず一つ目は、「METAL GEAR RISING: REVENGEANCE」。
以前から「METAL GEAR SOLID RISING」として発表されていたタイトルで
敵や建物などを自由な角度で切断していくトレーラーが話題となりましたが
今回の発表で、プラチナゲームズさんとコラボレーションしての開発が明らかになりました。
今までのメタルギアシリーズとは違ったアクションを味わえそうですね手(チョキ)

お次は、「The Last of Us」。
良質のアドベンチャーゲームとして名高い
アンチャーテッドシリーズを手掛けるNaughty Dogさんの新作です。
こちらのトレーラーではプレイアブルなシーンはなかったものの
素晴らしいクオリティのトレーラーが公開されました。
Naughty Dog社長のEvan Wells氏のツイートによれば
トレーラーはPS3の画面をキャプチャしたものということですので
PS3のグラフィック表現について、さらに1段階押し上げる作品になるかもしれません目
今後、要チェックのタイトルですexclamation×2

最後は、「Batman: Arkham World」。
先日発売され、シラッチさんも絶賛プレー中の「Batman: Arkham City」の続編となるタイトル。
会場でのサプライズとしてバットマンの因縁の敵である"ジョーカー"が
「Batman: Arkham World」と記載された脚本をチラ見せするという
ニクい演出で会場を沸かせたそうですわーい(嬉しい顔)
正式な発表ではないので、はっきりとしたことは一切わかりませんが
良作続きのシリーズですので、期待せざるを得ません。


2012年もゲーム機が休まる暇は少なくなりそうですねexclamation

***

今年も残すところあとわずかとなり
年末のゲーム発売ラッシュも佳境に差し掛かっていますが
私も後れをとらないように、プレーを研究を頑張っていきたいと思いますexclamation×2

posted by 管理人 at 18:39 | ゲーム