2011年08月15日

初めまして!!

こんにちは。
今年の4月に新卒で入社しました、イワモーですわーい(嬉しい顔)
今回からブログに参加する事になりました。
よろしくお願いしますぴかぴか(新しい)

巷ではプログラマ集団という認識が強いヘキサドライブですが、
私も例に漏れず、開発部のプログラマとして日々励んでおりますパンチ
まだ未熟な所もありますが、先輩の方々を支えられる一人前のプログラマ、社会人になっていきたいですexclamation


さて、ここ最近の出来事なのですが、学生時代から使っていたパソコンが壊れてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
ゲームやインターネットはさておき、プログラマとしてパソコンが使用できないと、
いろいろと不便だったりしますふらふら

という事で、せっかくの機会なので、昔からやりたかった
・DirectX11
・ShaderModel5.0
・DirectCompute
・AVX
を用いたプログラミングのできるマシン構成で自作する事にしました。

休日にパソコンのパーツ一式を秋葉原へ買いに行き、その日のうちに組み立て、起動!
と思いきや、モニタには何も写りませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

パーツを取り外したり、交換したりして原因を突き止めると、
どうやら購入したマザーボードが不良品である事が発覚。
本当は応じてくれる事は少ないのですが、翌日に購入したお店で動作確認をしてもらい、
交換をお願いした所、お店側の善意で交換してもらう事ができました手(チョキ)
早速交換してもらったマザーボードで組みなおしてみると、今回は見事に成功しました!


新しいマシンにしてから、早速AVXのイントリンシック命令を用いたベクトル計算をいろいろ試していました。
まだAVXが新しいせいなのか、特定のコーディングをしてしまうとバグが起こる事があるそうです……
(それに起因しているのか、実際ランダムな計算をさせただけで、ブルーバックを数回出してしまいました)

まだAVXを使いこなせているとは言い難いですが、一通りの計算機能と速度の検証は行ったので、
そろそろライブラリ化でもしていこうかなぁ、と漠然と考えている所です目

プログラマは一生勉強と言われますが、それはすなわち、日々新鮮な技術に触れる機会が数多く存在し、
常にエキサイティングな発見がある分野とも言えます。

私も、時代に取り残されない様に頑張っていきたいと思いますexclamation×2
それでは、今回はこの辺で手(パー)

posted by 管理人 at 11:50 | 日記