2011年07月12日

ついカッとなって


20110712_work.JPG

exclamation&question

やってしまいました…。
Blenderを勉強し始めたシラッチです。

以前から、ゲーム中で使用するテスト用の簡単なオブジェクトや、
物理演算/衝突判定テスト用のステージを作成したりするために、
数ある3DCGソフトのどれかひとつでも慣れておいた方が良いよなぁと
ぼんやり考えていて、フリーソフトのBlenderが気になっていたのですが、
Blender 2.5マスターブックなる本が出版されたことを知って、早速購入してみました。

さて、本を購入したは良いけれど、どんなモデルを作って練習しようかと考えていたところ、
画伯から新マスコット、ルージュの発表が…
http://hexadrive.sblo.jp/article/46423977.html

本やウェブの情報を見つつ四苦八苦しながら『ルージュ3D化計画』
遂行してしまった結果が上のスクリーンショットですあせあせ(飛び散る汗)

ただモデリングするだけでは寂しいので、スマートフォン上で表示して見ました。携帯電話
写真ではお伝えする事が出来ませんが、立体視にも対応していて切り替えることが出来ます。


20110712_phone.JPG

視差バリア方式で表示しているのだからケータイの画面を3DSで撮影すれば、立体的な写真が
撮れるのでは?と思って実験してみたのですが、流石にきれいに撮影できませんでした…^^;


休日等の時間を利用してアニメーションや他のモデルの作成にも挑戦していって、
手に馴染むツールにしていきたいと思います。手(チョキ)


posted by 管理人 at 10:00 | 日記