2010年07月13日

ワールドカップ

サッカーワールドカップ観戦で寝不足の人、多いのではないでしょうか?
前回はドイツまで行って応援しましたが、今回は自宅から声援を送ってました。演劇「オクダ」です。

スペイン悲願の初優勝ですね。
以前訪れた事もあり、親近感があるので
ゴールの瞬間はガッツポーズで喜びました!手(グー)
陽気で、情熱的で、食事が美味しくて、芸術的で、サッカーの盛んな国です。
サグラダ・ファミリアを見た時は感動しましたね。

以前サッカーのゲームを作っていた事もあり、試合を見ていても
「この動きをするために必要なAIは、、、」
「こんなモーションがあればカッコイイな」
「この演出がゲームにあると盛り上がるな」
「選手の躍動感を出すにはどんな表現がいいのだろうか?」
なんて事を考えている自分に気が付きます。

24時間耐久レースのゲームを作った事もあるので
レースの中継を見ながら
「長時間走るとこんな汚れ方をするんだ〜」
「雨が降った時はこんなエフェクトが必要だな」
「このシチュエーションはゲーム性として使えるなぁ」
などなど、、、

最近行ったディズニーランドでも
色々見てはあれこれ考えを巡らせてました。

そういった事の中からゲーム作りのヒントを得られる事は多いですね。

世界中の人達が熱狂するゲームを作る為、日々努力です!


posted by 管理人 at 20:27 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。