2010年04月07日

あれ?あの人、サカサに・・・

少し前・・・・、まだまだ寒さの厳しい2月某日雪・・・
ヘキサドライブに向かう電車の中電車
私は・・・・・・・ニンテンドーDSiをサカサに持っていた・・・・
こんにちは、ハラです。

ということで、今回は少し前に購入したニンテンドーDSi ウェアの
「あれ?DSがサカサですけど。逆シューティング」について書いてみたいと思います。

20100407_ds.jpg


上の画像右斜め上を見て下さい。
文字通り、ニンテンドーDSiが サカサ です。
下側にあるはずのタッチスクリーンやボタンが上側にありますねるんるん

縦シューティングは、プレイヤーが操作する自機が下側にあり、
敵キャラが上側から攻めてくるという形が多いかと思います。

「あれ?DSがサカサですけど。逆シューティング」は、その形を保ちつつ、
自機ではなく、敵キャラをタッチペンで操作するゲームです
多数の敵キャラを操作して、自機を倒そうとする
敵軍の司令官気分を味わえちゃうわけですねひらめき

敵キャラの操作は、
  1タッチペンで線を書き、敵キャラの動きを指定する
2タッチペンでタッチし、敵キャラに弾を撃たせる
の2種類というシンプルなものです。
あ、ボスキャラも操作できますよわーい(嬉しい顔)


ふはははは、我が軍の戦力は圧倒的だexclamation×2
一捻りにつぶしてしまえexclamationexclamationexclamation

なんて感じでプレイしてる自分に気付くとちょっと楽しくなってしまいましたゲーム


ちなみに、このゲームは1つのニンテンドーDSで2人対戦が出来ます。
2人が向かい合ってムード、1人はボタンで自機を操作し、もう1人はタッチペンで敵キャラを操作します。
文字通り相手が目の前にいるので、反応が直に伝わってきて面白いですね。

敵キャラを使って追いつめる感、多数の敵がボムで倒される感・・・
何気ないプレイも相手が目の前にいると一味違います喫茶店


壮大なボリュームはないけれど、1つの面白いアイディアを形にして楽しめる。
これもゲームの形の1つですよね。

更なるシリーズ展開を期待している今日この頃でするんるん

posted by 管理人 at 14:20 | Comment(0) | ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。