2009年08月28日

ゲームプログラマーへの道

こんにちは、松下です。

来週からCEDEC2009が始まりますね。

CEDECは、ゲーム業界関係者が技術交流するセミナーとしては、日本では最大のものです。
私もリスナーとして参加するのですが、普段お会いできない開発者の方々とお会いし、お話が聞けるということで、非常に楽しみにしています。わーい(嬉しい顔)


さて今年は、CEDECの新たな試みとして、
「『ゲームのお仕事』業界研究フェア」と銘打って、ゲームの仕事、ゲーム業界に関心のある学生及び専門学校生を対象に、セミナーが行われます。

これは、『私たちと共にこれからのゲーム業界を牽引していく若者に、ゲームの業界に関してより良く知ってもらう機会を作ろう』、という事なんだと思います。
非常に素晴らしい試みだと思います。

そういう思いもあり、今回私たちヘキサドライブも、
プログラムのお仕事「ゲームプログラマーへの道」
というお題でお話させて頂く事になりました。手(チョキ)

急遽参加が決まって、まだバタバタと準備をしておりますが、
このセッションを通じて、ゲームプログラマーという仕事に関して、少しでも興味を持ってもらえると嬉しいな、と思っています。

CEDECのセミナーと平行して開催しているので、スケジュール的に難しい所もありますが、興味ある方は、是非聞きに来て下さい!


それでは皆さん、会場でお会いしましょう〜手(パー)

posted by 管理人 at 10:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。