2009年05月19日

新型インフルエンザ対策

こんにちは、平尾です。
大阪、兵庫で新型インフルエンザの感染者が増えてきたため、
昨日から会社内でも全員マスクを着用するようにしています。

こういった状況のときには、ときどき正しくない情報も一緒に流れてきます。
何が正しいのかといった判断は最終的には自分で行うしかありません。
でも政府が直接発信する情報はまず問題無いでしょう。
例えばこのページです。

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報


では、結局どんな対策をするのがいいの?ということなんですが、
政府関係や大手新聞社が発信する情報なら問題無いでしょう。

厚生労働省 「新型インフルを知るために」
兵庫県 「家庭でできる新型インフルエンザ対策」
毎日jp 「新型インフルエンザ基礎知識 まず身近な予防策」
asahi.com 「家庭での主なインフルエンザ対策」
YOMIURI ONLINE 「知っておきたい!新型インフル基礎知識」


たまにマスクは効かないといったことを耳にしますが、
厚生労働省でもマスク着用を促しています。
ウィルスはせき、くしゃみなどしたときの飛沫で広がるそうで、
マスクを着用することである程度効果があるようです。
もし自分がかかってしまっていたときのために、
周りに飛ばさないためにも着用しましょうとのことです。

またマスクの種類ですが、市販の不織布(ふしょくふ)の使い捨てマスクで十分だそうです。
たまにすごく高性能なマスク(N95マスク/サージカルマスク)といったものも売られていますが、
高価だったり普段の生活にはあまり向かないため、
不織布のものが推奨されています。

またウィルスが付着した手で口や鼻、目などに触れることでも感染するそうなので、
しっかり手を洗うのも効果的だそうです手(パー)ぴかぴか(新しい)


などなど、上記ページで知り得た予防策をまとめますと、

・外出後の手洗いとうがいをしっかりと行う。(手洗いは石けんで15秒以上)
・マスクを着用し、せきやくしゃみで飛沫をとばさない。
・公共交通機関などの人が多いところにはなるべく行かない。(行くときはマスクを着用する)
・しっかり栄養と休養をとり、体力と抵抗力をつけておく。

とのことです。


現時点ではこのようになっていますが、
後々対応が変わってくることがあるかもしれませんので、
日々更新される情報をしっかり得るようにしましょう!!ひらめき


posted by 管理人 at 13:26 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。