2009年05月14日

微笑みの国

みなさんこんにちは、イワムーですわーい(嬉しい顔)

昨日のオクダさんからのキラーパスを受け、今日は私がGWを利用して観光に訪れていた微笑みの国タイを皆さんにご紹介したいと思いますexclamation

皆さんのタイのイメージは、昨今の政情不安の印象が強いのではないでしょうかexclamation&question

昨年末の空港閉鎖や、4月の東南アジア諸国連合(ASEAN)会議の中止、それに伴う非常事態宣言の発令など、暗いニュースばかりが目立ちましたねバッド(下向き矢印)
その原因に関しては、諸説が各紙で展開されていますが、それはまたの機会に・・・

そんな状況の中、何故私がタイに行くのかというと、、、
あの国の持つ癒しに触れるためなのですぴかぴか(新しい)

タイの首都バンコクでは年間平均気温が29.1℃、平均湿度73%と高温多湿で、その常夏といえる気候のためか、タイの人は非常におっとりしていて、人懐っこい印象ですわーい(嬉しい顔)

また食糧自給率が非常に高く、そのため食物は安価で、食べることには日本ほど苦労しません。

それゆえタイの人々は日本人に比べ、ゆっくり食事を享受しており、そこに代表されるように、タイにはゆったりした時間が流れていると私は感じるのですひらめき

(単に休暇で観光に訪れているからなのかもしれませんけどね・・・)

毎年、海外旅行者数で上位にランクインするほど多くの日本人観光客がタイを訪れるのは、そんな癒しの空気を感じられることも要因のひとつなのではと思いますペン


さて、私のタイの所感はこの程度にして、タイのゲーム事情も紹介しておこうと思います手(グー)

悲しきかな、中国などと同様にタイでもゲームソフトは違法コピーが横行しており、我々開発者にとっては決して良い状況とは言えませんねもうやだ〜(悲しい顔)

PS3やXBOX360の据置き機の普及状況に関しても、タイで販売はされていますが相当高価で、高い普及率は見込めないと思いますたらーっ(汗)

そのためかPCゲームは好調で、街中で開かれた大会は親子連れでごった返すほどの活況でしたexclamation
多くの韓国メーカーがタイ市場に進出しているようです。

また、日本では元気のないアーケード市場も、タイでは活況なようでしたグッド(上向き矢印)

日本のようなゲームセンターはほとんど見かけないのですが、大型ショッピングセンターなどの高層階にゲームエリアがあり、「頭文字D」が多く設置され、人気を博していましたexclamation×2
また、タッチパネルを使った簡単なパズルゲームは子供も大人も一緒にワイワイ楽しんでおり、ゲームで遊んで楽しむことは世界共通なんだと改めて認識しましたわーい(嬉しい顔)

今後も世界中の人に楽しんでもらえるゲームを作り続けていきたいと思いますパンチ

posted by 管理人 at 16:08 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。