2008年12月05日

インフルエンザ予防

冬です。寒いですね。
こんにちは、マーシーですわーい(嬉しい顔)

いつのまにかもう12月です。
もうすぐ一年が終わろうとしていますが、みなさんどうお過ごしですか?
一年間、楽しく過ごせましたでしょうかグッド(上向き矢印)

少し前にエリーさんがインフルエンザについて書きました。
人によっては40度近い熱が出るこの病気。
ヘキサドライブでは団体でインフルエンザの予防接種を受けることにしましたダッシュ(走り出すさま)

せっかくなので、インフルエンザ予防接種についていくつか解説させていただきます。

1、インフルエンザウィルスは遺伝子が変化しやすく、以前かかった時の免疫がきかなくなる。

2、予防接種は2回接種すると予防効果が高い。

3、一般に10月から12月に予防接種を受けるのが一番効果的。

実は、一年に一回しか予防接種をしない場合は、予防効果が64パーセントしかありませんふらふら
二回の予防接種でやっと予防率は94パーセントになります。

じゃあ一回しか接種しない人はそんなに受けなくても変わらなくない?と思われるかもしれません。
しかし、インフルエンザに疾患した時の死亡予防効果は、一回でも80パーセントあると言われています。
一回の接種でもある程度の抵抗力はつくようですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

とはいえ予防接種を受けたからといって油断するのも考えものです。
たとえ二回接種したとしても6パーセントの人はインフルエンザになるわけですから。
やはり、手洗い、うがいを頻繁にすることが大切ですね手(グー)

せっかく12月まできたのですから、何事もなく年を越したいものです。
病気なんかに負けずに、全力で仕事に取り組んでいきますexclamation×2

posted by 管理人 at 14:28 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。