2008年08月04日

関西ゲームデベロッパー交流会

こんにちは、松下です。

今日は、先週の金曜日にあった、
「関西ゲームデベロッパー交流会」の報告です!

え?そんな会聞いたこと無いですか?
ええ、勿論そうでしょう。なぜなら、今回が第一回目だからです。


「関西ゲームデベロッパー交流会」とは…
(まずは食事会を通じて、)関西のゲームデベロッパーが交流することにより、
関西のゲーム業界を一層盛り上げていこう!

といった趣旨の会となります。


僭越ながら、ヘキサドライブ主催で開かせていただきました。手(チョキ)


急なお誘いにも係わらず、14社29名の方にご参加頂きました!
遠くは京都からもわざわざお越し頂き、感激です!

写真は、私と京都キュー・ゲームス(最新作「PixelJunk™ Eden」がPLAYSTATION®Storeにて、好評発売中!)社長のディランさん。
関西弁を使いこなすナイスガイです。
20080804_koryu.jpg
ディランさんが、「変な顔して良い?」って聞いてたから変な顔したのに! あ、あれ?僕だけ?ふらふら

お集まり頂いた皆さんで、名刺交換から始まり、
ゲームの制作苦労話から、最近の市場の動向、
もちろん機密情報に触れない範囲での様々な交流から、
あの人は今といった業界の話が、そこかしこで行われていました。

飲み放題にしたのですが、皆さん、飲みも食事もほどほどに、
いたる所で話が盛り上がっているという状態でした。

ご参加頂いた皆様にも好評のようで、開催してホント良かったです。
(今回は参加できなかった会社様も、次回お会い出来ることを楽しみにしております。)


交流会を開催してみて、改めて
「関西のデベロッパーの皆さん、やはり元気あるな!!」と思いました。
今後は、間違いなくもっともっと関西が注目されていくと思います!
学生の皆さんも、今のうち関西に注目しましょう〜わーい(嬉しい顔)

posted by 管理人 at 18:02 | 交流会