2008年07月28日

夕立

こんにちはわーい(嬉しい顔)
本日のblog担当はエリーですexclamation×2


ここ最近は日中の気温が35℃を超える「酷暑日」となる日も多いですが、体調を崩されたりしていませんか?
まだまだ7月だと言うのにこの暑さ。
8月にはどこまで気温が上がるのか少し心配になりますねバッド(下向き矢印)
8月になれば私の楽しみにしているイベント「第90回全国高校野球選手権記念大会」もスタートするのですが、炎天下の中で熱中症にかからないかハラハラドキドキしています。

そんな高校球児の元気なパワーには負けていられないので、私も今日は茹だる様な暑さの中、自転車で30分弱くらいの市税事務所へ税金関連の手続きをする為に行ってきましたあせあせ(飛び散る汗)
太陽の当たる道路はとても暑く汗が滲み出るのですが、信号待ちで木陰に止まり風が吹くと涼しく気持ちの良いものでした。

市税事務所に着くと、建物の中は冷房が入っているので少しだけ涼みながら、無事、手続きを終え、再び自転車へ。


問題は帰りなんです。

来る時には雲のない青空だったのですが、突然に黒い雲がモクモクと・・・。
そしてご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、バケツの水をひっくり返したような雨が降り出しました雨

傘を持って出ていなかったので、近くの駅の出口に自転車を止め、雨宿りをする事に。
夕立だったらすぐに止むだろうと思っていたのですが、雨脚は強くなる一方。
ひどい時には10m先も見えづらいくらいの雨が降っていましたたらーっ(汗)

昼下がりの大通りという事もあり、同じように外出中に雨に降られたと思われる方が数名、同じように雨宿りをしていました。

中には電車で移動する方や、タクシーに乗り込む方が大勢おられました。
その時、大雨の中、外にいる私に社長から「雷にも気を付けて帰って来てね」と連絡がありました。
周りには他のヘキサメンバーの声がしていて、冗談を織り交ぜながらの会話に少し安心わーい(嬉しい顔)
(大人なのに大雨と雷にかなり不安を感じていました)

しばらく待ったんですが、一向に雨が止みそうにないので、少し先のコンビニまで走って傘を買いに行こうかと思った瞬間。
買い物帰りのおばあさんに声をかけられました。
話をしているとおばあさんは買い物に行く前にも私の前を通ったそうで、傘を持っていなかった私を心配してくれたそうです。
そして自宅が近所にあるからと傘を持ってきてくれました。

連絡先を聞いて、傘を返しに行きますと言ったのですが、「その傘はあげるから気を付けてお帰りなさい」と言って、自宅に戻られました。


ここ最近は悲しい事件や事故が多いですが、こうやって温かい心を持っている人に触れる事が出来て本当に良かったですもうやだ〜(悲しい顔)
私もあのおばあちゃんに負けないくらい、温かい心を持っていたいと思いました。

posted by 管理人 at 17:13 | 日記