2013年11月14日

はじめましてのご挨拶

にゃんぱすー手(パー)

中途で入社して半年、ついにブログデビューしました。
アニメーションをこよなく愛するプログラマーのうっきーですわーい(嬉しい顔)

せっかく皆様に情報を発信できるチャンスを頂いたので、今回は動きのコントロールに関するお話をしようと思います。
皆様、ゲームが他のエンターテイメントとの大きな違いは、何だと思いますか?
色々思いつくことはあると思いますが、自分はユーザとのインタラクティブ性の高さだと思っています。
インタラクティブな動きを作る際には、どうしてもプログラムで動きを作り出す必要があります。

プログラムで動きを作る時、三角関数を合成やペジェ等でカーブ自体を作り出す、テイラー展開等で関数を作り出すなど色々なソリューションが存在します。
今回は、連続的な動きで目標値を目指す動きを作り出すためのソリューションの一つを紹介しようと思います。

その技術の名前は、
ぴかぴか(新しい)「制御工学」ぴかぴか(新しい)
どんな技術があるかは、以下のサイトを参照して頂けるとわかります。
制御工学

制御工学は、基本的にはフィードバック制御を扱う学問です。
フィードバック制御のすごい所は、「入力と出力の相関関係を求めるだけで、目的の操作をできます」
簡単に言うと、目標位置までの距離(入力)が分かれば、エンジンのスロットル(出力)が分かります。
制御工学について調べるとすごく難しそうな話に思えますが、安心してください。
すごく簡単な制御理論が存在しています。

今回紹介するのは、制御理論の中でも古典制御にカテゴライズされるPID制御です。
図付きの基本概念の説明は、以下のサイトを見るとわかりやすいと思います。
PID制御

簡単に説明すると
Pの係数・・・目標に近づける為の係数
Iの係数・・・目標が急に動いた時に、うまく追従するための係数
Dの係数・・・目標との偏差をを減らすための係数
になります。

PID制御を使うと、動く物体に対してスムーズな動きで追従する動きが簡単に作り出せます。
目標自体がカクカクしていても、パラメータ調整をちゃんとすればスムーズにつながります。

今後もゲームを面白くする為の小ネタを紹介できたらと思います。
See You Next Time.

posted by 管理人 at 13:37 | いいモノづくり道

2013年11月13日

ゲームを選ぶこと/ゲームを作ること

はじめまして。 東京のプランナー、ミッツです。演劇
これが初ブログなんですって奥様exclamation
まあなんてことかしら、あんな年にもなってexclamation&question

最近では『イベントゲームマーケット2013秋イベント』があったりと、
ボードゲームが熱い時節となってます今日この頃。
昨日のブログでは、すでにともっちにゲーム大会のネタを使われてしまったのですが、
あえて本日の記事も、ゲーム大会でプレイしたボードゲームを扱いたいと思います。

20131113_img1.jpg

昨日のゲーム大会でプレイしたボードゲームはこちら、
スマッシュアップ(完全日本語版)』ですexclamation×2

表紙の彩色からして漂う、そこはかとないアメリカンなチープ感が食指をそそります。
ニンジャと海賊と魔法使いと宇宙人がぶつかってるとか、ごった煮ワールドのこの感じ、
皆さんはお好きでしょうか?

20131113_img2.jpg

プレイヤーは悪の総統として、世界征服のために各地の秘密基地へ手下の軍団を差し向けて、
秘密基地の占領を目指すというカードゲームです。
カードゲームと言えば『遊戯王 デュエルモンスターズ』とか有名ですが、
あれを1対1ではなく、4人などが一堂に会して戦うイメージが近いです。

昨日、自分は「魔法使い&宇宙人」軍団を率いる総統として、敗北を喫する結果でしたexclamation×2
ウゴゴゴゴ……
くくく、今は勝利を譲ってやろう、だがいずれ第二第三の……exclamation


ところで、私がこのボードゲームを、ゲーム大会へと持ち寄ったのには、
それなりに色々と考えてのことだったのです。
中でも、自分が特に注意していたのは…

「1人あたりが手番にかける時間が短いこと」

みんなでワイワイとプレイする上では、この手番が間延びしないものをと心に決めていました。
その目的の上で、この作品は色々工夫していました。例えば、

 ▼手番でやることが少ない
  従来のカードゲームは手札を補充して、行動をいくつも実行し最後に手番を終了
  という流れが一般的です。
  『スマッシュアップ』は原則、戦闘員1枚、アクション1枚の計2回やって、
  最後に手札を補充です。ここがキモです。
  手札の補充が最初にはないことで、手番開始時に手番のプレイヤーが頭を悩ませる
  時間がなくなります。

 ▼敵の手番でやることがない
  従来のカードゲームですと、敵の攻撃をはね返すなど、対抗手段がいくつかあります。
  しかし『スマッシュアップ』にはそれがありません。
  戦術としての攻防の面白さを多少犠牲にしてでも、同作品は
   ・一方的にコンボを決める楽しさ
   ・敵の手番の間は、自分の次の手番の時を考える時間
  という形に重点を置いているようで、これも手番の短縮に貢献していました。

 ▼加算はあっても減算はない
  従来のカードゲームには加算減算、時には乗算をすることもあり、計算式は複雑です。
  しかし『スマッシュアップ』ではほとんどの計算が加算になっていて、
  乗算はもちろん、減算する要素もあまりありません。
  計算の手軽さ、これも手番を軽くする大切な要素です。

こうしたルールの特性を理解した上で、
直感的なパーティーゲームよりは戦略での創発性が強くて、
にもかかわらず1人あたりの手番のウェイトが軽くなっている、というあたりが
ヘキサのゲーム大会にいる
 ・ボードゲームをある程度プレイしてる
 ・コンピュータゲームも好き
 ・酔ってて2時間も同じゲームは集中できない
という人たちに合致するとにらみ、『スマッシュアップ』のセレクトに至ったわけですスペード
結果的にも、なかなか好評をいただけたと思います。
(昼休みに数回プレイし、プレイ時間とルール把握などの準備をした甲斐があったるんるん


とまぁ、ちなみにこういう考えの流れは、プランナーの業務にも通じます演劇
世間一般、特に日本のゲーム業界のプランナー職というのは
一概にまとめられないほど、各社および各人でまったく違うことをやっているのですが、
自分にとってプランナー仕事は、今回のボードゲーム選びのように、

 ターゲットとなるプレイヤー層に対して、
   ばっちり合うゲームルールの構造とバランスを模索すること

だと思っています。
現在、ヘキサドライブでも、ばりばりとルールのデザインやバランス調整をしてますが、
その時にはヤマカンばかりでなく、作ったものの先にいるプレイヤーたちのことを
想像しながら、そこにどう気遣うかで業務を進めるように努めてます。

皆さんも、ゲームをプレイする時、その向こう側にいる
プランナーが何を意図してそういう作りにしたかを想像しながらプレイすると
また、一味変わったプレイ感覚をお楽しみいただけるかもしれませんよ手(チョキ)

posted by 管理人 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2013年11月12日

11月お誕生日会&ゲーム大会

こんにちは猫
昨日1111日はポッキー&プリッツの日だったので、
開発部のスタッフ達とポッキーとプリッツを食べて楽しんだ業務部ともっちです。
1129日のイイニクの日は、おいしい焼き肉の計画を立てたいと考え中でするんるん

さて、今日はヘキサドライブ11月の誕生日会&ゲーム大会が行われましたイベント
11月は東京開発の3名がお誕生日を迎えますバースデー
今月は東京開発側のケーキは、シュークリームでしたわーい(嬉しい顔)

20131112_choux.JPG


このシュークリーム、余分があったのでもう1つ食べたい人を募ったところ、
こんなに希望者が!!

20131112_jan.JPG


じゃんけんという熱い戦いにより、勝者がGETとなりました手(チョキ)

その後は、小グループに分かれてゲーム大会!
内定者の学生も交えて、新しいボードゲームに挑戦です。
社内にも数多くゲームがありますが、
ボードゲーム好きなスタッフが個人的に購入したゲームを
ゲーム大会の日に披露されたりすることもありますひらめき

昼休みに練習を重ねたゲームを説明中…

20131112_mitchy.JPG


こちらは新しいゲームをみんなで勉強中…

20131112_soty.JPG


大阪開発も同じくゲームで大盛り上がりでするんるん

20131112_mrm.JPG


美味しいシュークリームとボードゲームの交流で、
今月も有意義な誕生日会&ゲーム大会となりましたぴかぴか(新しい)

今年も残すところあと50日ほど。
2014年を目掛けて、引き続き全社で全力疾走していきます!グッド(上向き矢印)

では、また〜☆

posted by 管理人 at 20:06 | 日記

2013年11月11日

チームでの役割

本格的に寒い季節となってきましたねダッシュ(走り出すさま)
朝起きて布団から出る事が辛くなってきましたふらふら
これを書きながら「ドラゴンって冬眠とかするのかな?」なんて考えてます。

こんにちは。
冬眠したいドラゴンです眠い(睡眠)

布団から出ないでゴロゴロしながらゲームをするゲーム
子供の頃はそんな時間がとても好きでしたわーい(嬉しい顔)
大人になってゲームに使える時間は少なくなりましたが、今でもたまにやってます手(グー)

---

さて、先週末は早朝からフットサルに行ってきましたサッカー
フットサルやサッカーには月一くらいで参加させてもらってます。
今日もバッチリ筋肉痛でございますあせあせ(飛び散る汗)

最近は運動不足を自覚していて、一日一回はフロア(6F)に上がるのに階段を使ったり、
運動する予定が無い週末は近所を走ったりくつという事をしていますが、
それでも徐々に体力は衰えていっていますもうやだ〜(悲しい顔)
(まだまだ若手NEWと呼ばれる歳なのですが目

フットサルをしていても、以前のように無茶苦茶に走り回ることはできませんバッド(下向き矢印)
そのため、チームに貢献するためには今までとは違ったアプローチを考えなければなりませんふらふら

考えた末、「足を止める時間時計」を増やすことにしましたグッド(上向き矢印)
これだけだとサボっているだけのようですが、実際にやってみると、
足を止める事で周りを見渡す時間が増えるため、周りを上手に使うことができたり、
敵チームの隙を突いて起点を作ることができるようになりましたひらめき
もちろん体力切れで肝心な時に動けないという事も少なくなりました手(チョキ)


フットサルに限らず、チームで何かを成し遂げるためには各々が自分にできることを考え、
チームの中での役割を認識することが重要
だと思います。
役割を認識することで、自分がやらなければいけない事も自ずと見えてきます目
そうやって各々がチームのために考えて行動できれば、きっと良いモノが出来上がると思いますexclamation×2

これからも、そういった心構えでゲーム作りに取り組んでいきますので、
今後ともよろしくお願い致します晴れ



では冬眠します眠い(睡眠)

posted by 管理人 at 14:53 | いいモノづくり道

2013年11月08日

オサえもんのROCK探訪

秋を感じぬままいきなり冬がやってきたようなこの寒さ
精密機械も季節の変わり目は気をつけなければいけません雪

先日からオサえもんもウイルスにやられてまして、
ウイルス排除機能(咳、鼻水)たらーっ(汗)
変装・潜入用ボイスチェンジャー機能(声枯れ)演劇
のスイッチが勝手に入ってますあせあせ(飛び散る汗)

見た目と声のギャップにオサえもんの魅力も
3割増、人はギャップに弱いと聞きますハートたち(複数ハート)

ですが、みなさんもどうぞ体調にはお気をつけをパンチ

う〜ふ〜ふ〜、ぼ〜く、オサえもんですドコモポイント

機体がこんな調子なので、
レトロゲームの探訪もゲーム
オサえもんが誇る目玉機能
「お絵描き機能」披露のための素材の用意もアート

できませんでした…全国7〜8人のレトロゲーム探訪ファンの皆さん申し訳ないですもうやだ〜(悲しい顔)

お絵描き機能は、昨日のブログでも猛威を振るったヘキサにおいて画伯の名をほしいままにしている、イノウエ画伯に迫らんクオリティをたたき出します雷
次回に乞うご期待を…手(グー)


しかしながら、そんなわたしにも待ちに待ったゲームが発売となりましたNEW

ROCK SMITH2014exclamation×2

20131108_logo.jpg

ジャンルとしては音ゲーになりますカラオケ
ですが、他の音ゲーとは決定的に違う点があります、云々・・・は
以前のブログでも紹介されているので割愛させてもらいます


2014年版ではAIによるセッションモードや、UIの改善などなど、無印よりも内容はぼりゅーみーで洗練されていますぴかぴか(新しい)

収録曲のラインナップも洋楽好きにはたまらん内容となっておりまするんるん

そして、今は本物ギターとのセット販売なんかもしているみたいです。
よさげなギターやベースが・・・プレゼント


と、そんなことはいいのです…


なにが嬉しいって、オサえもんが青春時代を共に過ごし、川島なお美さんのワインのようにオサえもんの血となっている、B'zさんの曲が収録されているではないですか!

TAKこと松本孝弘さんのソロ曲を収録されてるのがなおイイexclamation×2

通学する時はほとんど聴いてたなぁ電車
とか
子供が産まれた時に「命名」という曲聞いてマジ号泣したなぁとか・・・もうやだ〜(悲しい顔)
そんなうちの子も2歳真っ盛りです。

気になる今作での邦楽収録曲はコチラ
DLCとして布袋寅泰さんの曲なんかもプレイできるみたいです。

あせって無印を買わないでよかったぁ晴れ

嬉しすぎて泣きながらTAKのギターの難しさに挑戦したいと思います手(チョキ)

あ、私が弾くのはベースなんですけどねダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

20131108_bass.JPG

ギターもやりたいなんて、欲張りですか?そうですか…たらーっ(汗)

posted by 管理人 at 14:05 | 日記

2013年11月07日

超獣合体グラン

こんばんは。イノウエです。

先日のブログにて
デザイナーのミサミサさんから
弊社のマスコットキャラクター
「グリとブラン」の漫画が掲載されました!ぴかぴか(新しい)

これは、日ごろから画伯と呼ばれている私も参加せねばと思い
妄想を具現化してみる事にしましたグッド(上向き矢印)

以下、今回の作品になります。

モニターから離れてご覧ください。


超獣合体グラン!!

20131107_gran01.png

20131107_gran02.png

20131107_gran03.png

20131107_gran04.png




はい、いつも、本当に申し訳ないです…ふらふら

見ないで描いたのですが、後で見返してみると、
細かな間違い探しが面白いですねひらめき


キチンと断っておきますが、
「私はデザイナーではありません!」
ので、安心して、今後もヘキサドライブを応援いただければと思います。

どうぞよろしくお願い致しますいい気分(温泉)


posted by 管理人 at 22:53 | 画伯

2013年11月06日

見て聞いて"作ってみる"こと

今朝は今秋一番の冷え込みとのことですが、
日記をお読みの皆さんは体調は大丈夫でしょうか?
こんにちは、店長です。


今日は新入社員やゲーム業界を目指して頑張っている人に向けて
周りから一歩飛び抜けるために作ってみることを勧めてみようと思います。


例えば、現役クリエイター向け、または業界志望の人向けへの勉強会などに参加したことはあるでしょうか?
そこで得た見聞をレポートにまとめて社内で公開したり仲間内で共有したことがある人も多いでしょうグッド(上向き矢印)
また新人向けの社内勉強会に参加して、現場ならではの知識や技術を学ぶ人もいるでしょうグッド(上向き矢印)

これは非常に大事なことです。
特定の技術の最先端のテクニックや
学校だけじゃ学べないことを学ぶ大きなチャンスとなります。


ただし・・・ここからが本題です。

上記のような勉強会などで得た知識や技術を使って何か作ったこと生活に取り入れたことはありますか?
この問にYESと答えられるかどうかがポイントです。

実際使ってみた人は

・いざ使ってみると特定の条件でしか効果を発揮できない。
・便利にはなったが導入のコストが高すぎて全員が使うことには向いてない。
・ゲーム開発向きではなかった。
・理解してたつもりだが使ってみたらさっぱりわからない。
・数年放置してて使う頃にはもっと新しい便利な技術が出てきた。
・登壇者が理解しきっていない技術だった。


などなど経験したことはありませんか?


技術だけに限らず啓発本による意識改革なども含め、

実際に使って感じること覚えることは、

見聞きしただけ知識とは大きな差があります。


そこまで踏み込んで得た技術は使える力になっているからです手(グー)


私もCEDECで受講した内容をただの知識にしないために、
自宅で少しずつ環境を作り実験を行っております。
やってみると改めてわかることばかりで、
まだまだ理解できてなかったことに反省の日々ですふらふら


是非、皆さんも周りから一歩飛び抜けた存在となれるように、
見て聞いて、そして作ってみてくださいわーい(嬉しい顔)

posted by 管理人 at 17:05 | いいモノづくり道

2013年11月05日

Android 4.4 の登場!

こんにちはexclamation
しんちゃんです。グッド(上向き矢印)


11/1(木)に、Nexus5と共に、Androidの最新OSぴかぴか(新しい)であるKitKatが発表されましたね。

KitKatと言えばおなじみの、チョコレート菓子ですが、他社が商標権を持つお菓子が
愛称になるのは初めてのことで、ビックリしました。どんっ(衝撃)
今までは、GingerbreadやJelly Beanなどの
一般名称が付けられるのが慣例です。


さて、Android使いとしては、最新OSの動向が気になります!
そこで、Android 4.4 KitKat では、
どんな新機能があるのか調べてみました。



1 印刷機能
Wi-FiやGoogle Cloud Printサービスを介して、
Android端末から印刷が出来るようになります。
PCに写真を送る手間が省けますねsoonexclamation


2 歩数計機能
歩行やランニングだけでなく、階段昇降といった動きまで検知するそうです。
既にランニングをサポートするアプリは豊富にありますが、この機能が
サポートされることにより、新しい楽しみ方が広がりそうです。ダッシュ(走り出すさま)


3 全画面モード
写真やビデオ、ゲームをする時などに、全画面表示させることが可能となりました。
ステータスバーやナビゲーションボタンは、自動的に隠れ、
画面端をスワイプすると表示されます。次項有


4 "Ok Google"でGoogle Nowが起動できる
"Ok Google"と呼びかけるだけで、Google Nowが起動します!
音楽再生まで操作できるようなので、作業の手を止めずに曲選択できますね。るんるん


5 メディア再生時のロック画面変更
音楽を聴いたり、映画を視聴している時にロック画面になると、
アルバムアートやムービーアートがロック画面いっぱいに
表示されるようになります。また、再生や停止などの操作も
行える、おしゃれで便利な画面になるようです。ひらめき


6 絵文字を追加
日本の絵文字を、Google Keyboardから使用できるようになります。
メールではすっかり顔文字中心になってしまいましたが、
これを機に絵文字をどんどん使っていけそうですexclamationわーい(嬉しい顔)


7 メモリの少ない端末でもサクサク動作する
 ・KSM(Kernel Samepage Memory)
 ・zRAM
 ・Dalvik JIT のキャッシュチューニング
をメインとした様々な改良が施され、512MBの端末でも快適に動作するようになるとのこと。
RAMが512MBの端末と言いますと、3年前に発売されたGalaxySあたりが有名でしょうか。phone to
端末を長く使い続ける為にも、既存端末ではぜひOSのアップデートに対応して欲しいものですね。右斜め上



…などなど、他にもたくさんの新機能が盛りだくさんですexclamation×2NEW

3Dグラフィックス周り目の機能も強化されているようですので、
今まで以上に目を見張るゲームも近いうちに登場するかと思うと、
今からワクワクしますねexclamation晴れ


今後も、新しいものに目を向けて、新しい製品・技術を
いち早く吸収して行けるよう、努力していきたいと思いますexclamationパンチ

Have a break, Have a KitKatexclamation


それでは手(パー)


posted by 管理人 at 22:28 | 日記

2013年11月01日

CGWORLD 2013 クリエイティブ カンファレンス part2

こんにちわ、カワウソです。るんるん

先日弊社「オクダ」と一緒にCGWORLD 2013 クリエイティブ カンファレンスに行ってきました。
割と映像系CGのセッションが多いのですが、ゲーム制作に関係するセッションもあり
とても参考になりました。
セッション中の撮影は禁止だったので画像は掲載できませんでした。
私が参加したセッションは

・NHN PlayArt
・ドロイズ
・CEDEC スカルプト・マイスター
3つのセッションです。

”NHN PlayArt”のセッションでは社内の組織体制の話やカリキュラムについて、また社員の
スキル向上のための勉強会のなど、組織を強固にし面白いゲームを作るための環境をとても
重要視しており、とても印象に残りました。いい気分(温泉)

”ドロイズ”のセッションではデジタルダブルにおける主に人物の顔にフォーカスをしたもので
 リニア空間前提でのカラー・コレクションやそれを元にした軸がぶれることのない作業工程など、
 最近のハイエンドゲームの制作現場と似ているな〜と思いました。
 個人的にはSSSShader使用時のテクスチャ分離のパターンなど、なるほど!って思いました。収穫ありです。晴れ

”スカルプト・マイスター”CEDEC2013では見ることができなかったので、リベンジです。グッド(上向き矢印)
 前半はCEDEC時に作成した四神のエピソードや作成工程の話など。
 後半はほぼ質疑応答の時間になり、皆手を挙げ活気がある感じでした。
 私も手を挙げたのですが、指名されず、、、。(−−・
 本当は一番手数のいる大きさのプレートや鱗系のTipsなどを聞きたかったですたらーっ(汗)

他にも見たいセッションが多々あるのですが、セッション時間が重複しているので、、。
できれば動画配信とかあるといいかもですね!

日々仕事で忙しいときも、こういうカンファレンスなどは参加すると刺激になりますし、
新しい角度で物事を見るいい機会なので特にCG系の人にはお勧めのカンファレンスでした。

ではまた次回に!

posted by 管理人 at 21:56 | 交流会