2013年05月23日

創意工夫

こんにちは。さいやん、こと齊藤です。

だんだん暑くなってきましたね晴れ
汗をかくことも多くなってきましたあせあせ(飛び散る汗)

仕事柄、PCやスマホのモニターを見つめることが多いので、
ずいぶん前にPCメガネ(※)を買ったのですが、
脂性肌の私はメガネ眼鏡の鼻パッドがすぐにヌルヌルになって
不快に感じてしまうので、あまり使用できないでいました。
※PCメガネ:
モニターから発せられる光のうちブルーライトに
視力低下の影響があるということでそれをある程度
カットできるメガネです。
ヘキサのスタッフでは使っている人も多く、
先日のヘキサドライブ日記でも紹介されています。


ところが、最近TVTVを見ていると、「鼻パッドのないメガネ」
なるものが紹介されていましたexclamation
「これは!」と思いネットでいろいろ調べてみるうちに、
構造を見ていると自分でも改造できるんじゃないか、
と思いやってみました。

結果は、改造というほどではなく、今あるメガネに
身近にあるもので手を加えて、機能を果たすように調整する
という作業でしたが、普通に使える状態に仕上げることができましたexclamation

20130523_6.jpg


どういう構造かというと、
鼻パッドで支えるのではなく、こめかみの横で支えるように
クリップで支点を作っています。…下図@
クリップがむき出しだと細くて肌に深い跡がついてしまうので、
髪止めのゴムで覆っています。…下図A
これが肌へのタッチを柔らかくすると同時にズレにくくする
役割も果たしてくれてとてもいい感じです。
二重にすることでソフト感と接点の面積を増やしています。
クリップも、髪止めゴムも、100均で売ってます!…下図BC
20130523_9.jpg


そして、私の使っているPCメガネはJINS製なのですが、
これが鼻パッドが簡単に取り外せるようになっていますので、
すぐに戻すことも可能です。
20130523_2.JPG


同じような不快感を感じてらっしゃる方が居られましたら、
是非試してみては如何でしょうか手(パー)


無いものは作る。その意識がより良いものづくりにも
生きてくるんじゃないかと思っていますパンチ

posted by 管理人 at 17:04 | いいモノづくり道