2013年04月22日

ご明察!

えーきちから「天地明察」の原作小説を借りていたのですが読み終わる前にDVDの方を観てしまいました…シラッチです。

先人の知恵や好奇心に驚かされた作品でした。目
算額絵馬(江戸時代の日本で、額や絵馬に数学の問題や解法を記して、神社や仏閣に奉納したもの)の存在をこの作品で初めて知ったのですが、なんと、1900年代のノーベル賞受賞科学者の研究と同じことが約100年も前の江戸時代に算額として書かれていたりしていたそうです。


さて、知恵や好奇心、と言えばクイズですよねexclamation&question(無理やりか…)
最近プレーしている、クイズがテーマとなっているスマホアプリを紹介したいと思います。


『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』
iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/id621106129
Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.colopl.quizwiz

クイズに答えて敵を倒し、カードを育成していくRPGゲームです。
敵モンスターへの攻撃(クイズ)毎に、敵味方の属性の相性を考慮して攻撃対象を選択したり、クイズのジャンル自体を選択するため、毎ターンどう攻めるべきか長考しがちになってしまいます。
また、他のプレイヤーとのトーナメント戦も楽しめます。
レベルの低いうちは勝ち抜けやすいのですが次第に周りのプレイヤーのレベルも上がっていくのでなかなか歯ごたえがあります。パンチ


『冒険クイズキングダム』
iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/mao-xiankuizukingudamu-han/id560442729?mt=8
Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kayac.quizkingdom

もうひとつは冒険クイズキングダム、こちらもクイズに答えてモンスターを倒し、冒険を進めていくクイズRPGです。
択一の問題だけでなく、複数正解が存在する問題があるのが特徴的かと思いました。
単純にクイズの正解率だけでなく、複数正解の存在する問題を織り交ぜる事で難易度のバリエーションが広がっていると思います。ぴかぴか(新しい)


それぞれ通勤の合間等に少しずつプレーして楽しんでいますが周りに出題できるくらいやりこんでみたいと思いますexclamation
興味のある方は試されてみては如何でしょうか。
それではまた〜手(パー)

posted by 管理人 at 21:43 | ゲーム