2013年03月26日

視点を変えてみる

こんにちは!マイキーです。

3月も残りわずか、日中はすっかり暖かくなりましたねわーい(嬉しい顔)
ついこの間梅が咲いたと思ったら、あっという間に桜の季節に。
地元の桜も、早咲きのものは見頃になっておりました。

暑いのが苦手な自分としては、この時期がベストツーリングシーズン!
今週末も、晴れていたらどこかに出かけたい所です晴れ

==*==*==*==*==*==*==*==*==


皆さんは「FEZ(フェズ)」というゲームをご存じでしょうか?
スプライトマシンを彷彿とさせるゲーム画面が特徴の、ジャンプアクションにパズル要素を加えた形のタイトルですグッド(上向き矢印)

真っ白な体のゴメズというキャラクタを操って進んでいくこのゲーム。
一見「どこにパズル要素があるの?」と思ってしまいそうな画面をしていますが、実は「裏側」があります。
いえ、実は裏だけでなく「右側」も「左側」もあるんです。

動画でなければお伝えする事が難しいのですがこのゲーム、プレイしている最中にステージを中心にカメラ回す事が出来るのです目
基本的に一般的なジャンプアクションですが、カメラをぐるりと回すことによって、文字通りステージの裏に隠されたギミックを発見してステージをクリアしていきます。
ゲームとしてのやり応えは十二分にありますが、シンプルで複雑な操作は要求されませんので「最近ゲームしなくなったな〜」という方におススメです。
影の塔」や「ナイトメアパズル クラッシュ3D」が好きな方はきっと気に入ると思います!

自分の場合、初めてプレイしたビデオゲームがファミコンのマリオブラザーズというのもあって、FEZをプレイしていると懐かしい気分になってきます。
FEZはゲーム的にはジャンプアクション、ビジュアル的にはドット絵調で、正にその世代のゲームを彷彿とさせるものがありますが、体験できるものはとても新鮮でした。
シンプルなギミックで楽しめる、自分的には結構ツボなゲームです。
気になった方は是非とも遊んでみて下さい!
それでは手(パー)

posted by 管理人 at 23:36 | 日記