2012年12月13日

これをやったらあれをやる

こんにちは!晴れ
マルチジムが届いてから、欠かさず懸垂パンチで鍛えている しんちゃん目 です。


今回は、最近発見した便利なwebサービスをご紹介したいと思います。
その名は… IFTTT です!ぴかぴか(新しい)
 「if this then that (これをやったらあれをやる)」
が名前になっているそうです。

FacebookやTwitter、Dropboxなど、SNSやクラウドサービスを連携させることができますon

IFTTTでは、連携させることができる各サービスの事を、”チャンネル”と呼び、
現在58ものチャンネルが利用できますTV


利用例を挙げると、以下のようなものがあります。
■ RSS Feed と Pocket
RSSの新着記事をPocketへ送り、オフライン環境でも読めるようにしておく。

■ Instagram と Twitter
Instagramへアップロードした写真を、Twitterにも投稿する。

■ 日付/時刻 と Facebook
指定日時に、自動的にFacebookへ投稿する。

どれも、あったら使ってみたい機能ですよねわーい(嬉しい顔)
年が明けた瞬間、Facebookへ、明けましておめでとうの記事を自動的に投稿できますむかっ(怒り)
頑張って起きている必要がなくなりますね(笑)


IFTTTのメリットとして、上記ような自動化手順を自分で作成しなくても、
他のユーザーが作成した手順(レシピと呼びます)を利用できることですグッド(上向き矢印)
「Twitter」で検索するだけで、8000超のレシピがヒットします雷
ですので、ほとんどの自動化はクリックしていくだけで設定でき、非常に簡単ですexclamation


下記に、IFTTTを利用することで解決できると私が思うことを挙げました。
1情報の集約
ひとつのサービスで、他のサービスの情報まで得る事ができる。

2一回のポストで、複数のSNSでシェアする。
様々なSNSを利用していても、同じ内容を毎回投稿し直さなくても良くなる。

3繰り返し行う単純作業の自動化
一連の単純作業を、最初の1ステップ行えば、後は自動的に行われるようにできる。


当てはまる方は、一度ぜひIFTTTを利用してみて下さいexclamation
きっと、普段の煩わしさが解消されることでしょうるんるん


これからの業務でも、ゲームゲームをプレイする皆さんの
あったら良いなを実現したり、かゆい所に手が届く機能を作成したりと、
より良いゲームを作れるよう、精進していきますexclamation右斜め上

それでは、また次回の記事で手(パー)かわいい

posted by 管理人 at 19:40 | サイト紹介