2012年05月09日

新たな暗算方法

先週のGWに、久しぶりに大学の友人に会ってきましたわーい(嬉しい顔)
アメリカからのお土産で本場テキサスのカウボーイハットをもらい
ガンマンの気分を味わいながら飲み明かしていましたビール
やはり、日頃はあまり会えない友人と飲むのは良いですねるんるん
お久しぶりです。マックスです。


さて、最近、このような記事を見かけました。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120425-00000001-president-bus_all

簡単に内容を説明すると、2桁×2桁の掛け算を暗算で行う方法が新たに提案されたという記事です。
その計算方法の名前は「ゴースト暗算」ですぴかぴか(新しい)

日本では学校で九九までを暗記し、インドでは19×19までの計算を暗算でできるそうですが
それよりも範囲の広い99×99までの暗算方法が提案されたということで話題になっていました耳

私も記事を見て気になり、実際にゴースト暗算を解説している本を購入してみました手(グー)

ゴースト暗算.jpg


このゴースト暗算では、プレートを頭の中にイメージし、その中に数値を入れ、計算します。
2桁×1桁のゴースト暗算に関しては、youtubeでも無料で公開されていますので
こちらを見るとプレートが何を意味しているのか理解しやすくなるかと思います。

  youtube: http://www.youtube.com/watch?v=R3T8kgclG6o

2桁×2桁の暗算では、このプレートの使い方を応用して暗算を行います。
詳細な暗算方法に関しては、ここで説明する訳にはいきませんので、書籍を購入して
ぜひ自分の目で確認してみてください目


プログラマという職業柄、計算とは離れられない関係にあります。
もちろん電卓などを用いて正確に計算することに越したことはないですが
ある程度の単純な計算は、暗算で行うことで少しでも作業の効率化につながるかと思います。
(ゴースト暗算は学校で習う筆算とは異なる方法で計算を行うため、個人的に慣れるにはまだ時間がかかりそうですが…ふらふら
これからも新しい発見や技術に目を向け、触れていくことができればと思いますパンチ
それではまた手(パー)


posted by 管理人 at 21:27 | 日記