2011年04月28日

もうすぐ五月

昨晩は久しぶりの雨雨となりましたが、今日の関東はとても暖かい晴れですね。
朝はまだまだ寒かったりするのでずっと上着を着て通勤電車していたのですが、
今日、今年に入って初めて上着無しで出社したゆうです。


明日からぴかぴか(新しい)ゴールデンウィークぴかぴか(新しい)ですねexclamation
間が空いている月曜日と金曜日に休みを充てて10連休!
なんて羨ましい話も聞こえてきます わーい(嬉しい顔)
特に4月に入社された新社会人の方々にとっては初めての連休となるので、
1ヶ月頑張ってきた疲れを癒すためにのんびり過ごしたり家
学生時代の友人と会って遊んだりビール
久しぶりに徹夜でゲームをしてゲームみたり・・・
皆様色々な予定を立てていらっしゃるかと思います。

さて、楽しい連休を終え、リフレッシュぴかぴか(新しい)してまた日常に戻ってくる連休明け。
この時期特に新大学生や新社会人に多いと言われているのが、五月病です。
特定の状態を指し示しているわけでは無く、
明確な定義があるわけでも無い様なのですが、
「新しい環境に適応しようとして溜まったストレスが連休で一気に吹き出した」
為による
「漫然とした不安があるふらふら
「何故かいつも疲れているふらふら
「会社(学校)に行きたくないふらふら
といった状態だと言われています。

ともすれば「最近の若い奴は」と言われそうですが、
むしろ頑張ってきたからこその反動だと思います。
勿論、五月病にならない人は頑張っていないと言う事では無く、
ただ突っ走る訳だけじゃなく自己の健康管理も行っていたり、
もしくは設定してある目標の為に一直線に走って行ける人なのでしょう 手(グー)

ヘキサブログでも最近体重健康維持・メンタルケア猫といったテーマで記事が書かれている様に
皆、それぞれの手法で自分の体調や健康状態をうまくコントロールして仕事に臨んでいます。
日々の仕事を一生懸命に頑張るだけでなく、
もう少し長いレンジでの仕事・ライフスタイルについて考えてみる。
そんな休日も良いのではないのでしょうか 喫茶店

posted by 管理人 at 14:53 | 日記

2011年04月27日

癒し

こんにちは。ヘキサドライブ2年目になったダイトクです。
新人の頃は12年上の先輩方には、社会人としての振る舞いや仕事の上でのテクニック等色々教えて頂き、とてもお世話になった記憶があります。
そして、今年度の新人NEWも入社してきているので、今度は自分が教えてもらった事を伝える立場になりました。
ヘキサドライブの先輩として恥ずかしくないよう、これからも精進していきますexclamation

さて、話は変わりますが、皆さんは犬ペット猫を飼われているでしょうか?
ちなみに私は猫を4匹飼っています。猫

ペットを飼われている方であれば、その大きなメリットとして「癒し」が得られる事は感じているかと思います。
そして、その癒し効果を実際に利用して精神的な健康状態を良くする「アニマルセラピー」ぴかぴか(新しい)という手法もあります。

一般的に言われる効果として以下の物があるそうです。
 ・生理的・身体的効果
  撫でる事によって血圧が下がったり、犬の散歩等で運動する機会が増える等の効果。
 ・社会性の改善
  ペットがいる事で話題が出来たり、飼い主同士で会話をする機会が増えたりし、
  コミュニケーション能力の向上に繋がる等の効果。
 ・精神的作用
  ペットを世話する事で、人の痛みや命の尊さを学び、自尊心や忍耐力を育てられる等の効果。

私自身、仕事終わりに家に帰った時に飼い猫が迎えてくれり、疲れている時に横に寄り添ってゴロゴロ言ってくれたりする時、このような効果を得ているんだろうと思います。グッド(上向き矢印)

ただ、この効果を日常的に得られるにはペットを飼う必要があります。
ペットを飼うには、それなりのハードルがあり、欲しいけれど飼えないもうやだ〜(悲しい顔)という方も沢山いるかと思います。
しかし今は、3DS用ソフト「nintendogs + cats」などのゲームの力を利用して得る事も出来ると思います。

社会的ストレスの多い世の中なので、
このような「癒し」を得られる機会を設ける事はとても大切だと思います手(グー)
体調管理ももちろん大切ですが、精神的な健康管理もしっかり行い、
世の中の人を幸せに出来るようなゲームを作っていきたいです手(パー)

posted by 管理人 at 15:13 | 日記

2011年04月26日

継続は力

こんにちはexclamationマイキーです。

昨日、Wiiの後継機の発売予定が任天堂さんから発表されましたぴかぴか(新しい)
新しいハードの発表は、ユーザとしても開発者としても非常にワクワクわーい(嬉しい顔)するものです。
WiiやNintendoDS等、単にマシンパワーを強化するだけでなく、新たな入出力デバイスを搭載し、登場してきました。
今回はどのようなものが搭載されて登場するのでしょうか。
とても楽しみですexclamation×2

***


昨日のオクダの記事とやや被ってしまうのですが、私も体がなまってしまわないよう、ある程度体を動かすよう心がけていますくつ
自転車やら筋力トレーニングをやっているのですが、仕事帰りで疲弊している時に全身運動はなかなかしんどいので、平日はもっぱらアームグリップをニギニギしています。
何か別の事をしながらでもニギニギ出来るので、これだけの為に時間を割く必要がないのがとても良いです。
また、ドラマや映画映画を見ながらカットが切り替わったタイミングで握り、もう一度切り替わったら放す等「ながら」で出来て、負荷のかけ方を工夫しやすいので長続きしていますグッド(上向き矢印)

一点、ニギニギを続けていると持ち手の部分が指に食い込んできて、非常に痛いのが玉にキズですね。
少しずつ手の皮は厚くなってきているのですが、それでも結構痛みますふらふら
その痛みを紛らわせる意味でも、「ながら」で出来るのはポイントが高いです。

ニギニギを昨年末から始めて、ようやく左手の握力が50kgくらいになりました。
筋肉は嘘つかない、ありがたい話です。
当面の目標、両手70kgを目指して、トレーニングを継続していきたいと思います。
それではまたパンチ

posted by 管理人 at 16:17 | 日記

2011年04月25日

自己鍛錬

桜の季節も終わり、新緑がまぶしい季節ぴかぴか(新しい)になりました。
猛威をふるっていた花粉も落ち着いてきたようです。
まだ、花粉に悩まされている人には申し訳ないですが、
私は花粉地獄から脱出したようです。
こんばんは「オクダ」です。

新緑の季節になり、洋服もだんだん薄着になってきました。
厚着をしていて誤魔化していた肉体も、あらわになってきます。
お腹まわりとか気になりますよねぇ〜

さかのぼる事、1月中旬。
年末年始の暴飲暴食で少し気になっていたお腹を何とかしようとアレコレ考えていました。
自宅でワークアウトすればいいのですが、特別な事をせずに何とかできないか、、、
という事で始めた事があります。

バランスボールです。
会社のイスをバランスボールに変えれば、会社にいる時間でエクササイズが出来る!
そんな単純な発想で始めてみました。
バランスボールを使う事でインナーマッスルを鍛える事が出来ます。
私は姿勢が悪いので、姿勢矯正にも力を発揮してくれると期待しています。

バランスボール自体は安価に購入でき、私は千円ほどで購入しました。
仕事用のイスは十万円ほどしたので、1/100のお値段です!
ダメモトでためし始めました。

あれから3カ月以上たちます。
極端に汗かきなので、メッシュでないイスに長時間座っていると蒸れてしまうという問題を抱えつつ、続けてきました。

結果は、、、、




、、、、まだ実感できていませんたらーっ(汗)

使い始めの頃は、使いなれない筋肉を使っているのが実感できました。
ただ、ボールに気を取られて集中しきれないという問題もあり、長時間文章を書く時は元のイスを使ってしまいます。
職業柄、この仕事スタイルが向いていないのかもしれません、、、

しかし!
夏までには何とかしたいので、もう少し頑張ってみようと思っています。
お見せしても恥ずかしくない肉体になっているハズなので、またレポートします!
(自分でハードルあげたあせあせ(飛び散る汗)

※バランスボールはボールの選び方や使用方法などを良く調べた上で始めてください。
 怪我をしたり、体調を崩したりしないよう注意してくださいね。


posted by 管理人 at 23:16 | 日記

2011年04月22日

「初めて」の高所からのジャンプ

桜の花かわいいが散り、葉桜となってこれから暖かくなるかなと感じているこの頃。
私に猛威を振るっている花粉が落ち着いたかなと鼻炎薬を省くと、クシャミが「まだだ。」と答えてくれますもうやだ〜(悲しい顔)
いや、答えなくても良いですよexclamation&question
こんにちは、ハラです。

先日、地上20メートル以上の高さから、跳んできましたバッド(下向き矢印)
バンジージャンプというやつですひらめき

正直な所、私は高い所がそれほど得意ではありませんがく〜(落胆した顔)
会社の窓から下を見下ろすとドキっとするくらいです。
ですが、バンジージャンプに対する興味と
「あなたも芸人になれる。」という誘い文句につられて跳んできましたわーい(嬉しい顔)


結果は・・・・・怖いexclamation×2ですね。2回目は遠慮したいくらいです。
鉄塔から跳ぶことになるのですが、当日は風が強く台風、揺れる揺れる。
恥ずかしながら、足がカタカタと震えてましたあせあせ(飛び散る汗)

跳ぶ前、少しばかり後悔しつつ、鉄塔の上で順番を待っていると、
他に人が跳ぶための準備をテキパキと行うスタッフさんが目に留まりましたひらめき

流石に落ち着いていました。
私と違って、何度も鉄塔に上り、高さや強風も知っているんだと思います。

初めて鉄塔に上った私と幾度となく上っているスタッフさん。
この2人では、経験の差が大きく、同じ状況でも感じ方がまったく違うと思います。
(高さに対する得手不得手もあると思いますが)


この手の経験の差による感じ方のズレは、あらゆる事で共通するのではないでしょうかexclamation&question
もちろん、ゲーム開発においても例外ではないと思います。

ゲームを開発している間は、完成度の低い頃から完成直前のデバッグまで、
何度も何度もプレイする事になりますゲーム
そのゲームの経験を多く積んでしまった結果、初めてプレイする人との感覚のズレが起きやすくなります。

面白いと思った出来上がりが、初めてプレイする人には伝わらない。
それは作り手にとっても、遊び手にとっても悲しい出来事だと思いますがく〜(落胆した顔)

そんな事が起きないように、「初めてプレイする人ならどう感じるか?」
それを忘れないように歩んでいきたいと思いますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


posted by 管理人 at 16:59 | 日記

2011年04月21日

GDCとトレンド

こんにちは。さいやん、こと齊藤です。

先週末の土曜日に、IGDA主催のGDC報告会が行われました。イベント
私も今年はGDCに参加してきましたので、実体験と合わせてより一層GDCから得られる情報の
精度を高めたいグッド(上向き矢印)と思い、この報告会にも参加させて頂きました。

GDC自体はスケールも大きく、一人で全容を把握することは難しいですので、
今回のような報告会で他の参加者の方からのレポートを聞く機会があったのは大変有意義でした。

GDCは毎年行われていますので、継続してご参加されている方からはトレンドの移り変わり等も
交えてお話しを聞く耳ことができ、自身で参加して得られた以上の収穫も多くありました。
また、GDCは様々なセッションが開催されていますので、色んな視点目での報告があり、
とても参考になりました。

中でも、やはり去年から続くソーシャル・スマートフォンの勢いはまだ強く、
今年もGDCでは「GDC Smartphone」や「Social & Online Games 」といったサミットが、
それぞれ最初の2日間ぶち抜きで行われていました。

日本での携帯電話でのゲームといえば、少し前までは「ガラケー」と呼ばれる日本独自の
高機能携帯(フィーチャーフォン)携帯電話上で遊ぶものが多かったですが、最近ではCMでも
おなじみのGREEやmobageもスマートフォン上でサービス展開をはじめていますし、
ワールドワイドでの流れを肌で感じることができます。

私自身はフィーチャーフォンとスマートフォンを今は両方持っているのですが、
怪盗ロワイヤルをフィーチャーフォンでもスマートフォンでも両方で遊んでみたり、
ブラウザ上ではfacebookのCityVilleを遊んだりしています。

フィーチャーフォンには画面外にボタンがあるインターフェイスの良さが、
スマートフォンにはタッチパネルでの直観的で気持ちのいい操作が、
ブラウザには画面をポイントするマウスのインターフェイスならではの要素が
遊びやすく展開されていて、それぞれのプラットフォームにあった遊びやすさや
ゲーム内容がよく考えられてひらめき作られているな、と感じます。

ゲームには当然それを遊んで楽しんで頂くユーザーの皆さんが居られますので、
その満足度を第一に考えての制作を心がけていますが、例に挙げさせて頂いた
ゲームはとても良く出来ていることに感心させられっぱなしです。大変勉強になります。

今後、世の中の流れとしてスマートフォンがますます普及してくることを見据え目
ヘキサドライブではスマートフォンでコンテンツを展開することにも注力していきたいと
考えていますので、作り手としても、ユーザーとしても、今後のヘキサドライブに
注目していて下さいexclamation

posted by 管理人 at 22:09 | 日記

2011年04月20日

飛躍的快感

こんばんは。イノウエです!

突然ですが、先日、電動自転車を購入しました晴れ
子供を乗せて坂を楽に移動する為に買ったのですが、
想像以上のアシストパワーで、劇的な進化を体験しましたひらめき

「おぉ・・おぉぉぉ!!すごい!!!楽ちんや!!」と叫びながら
嬉しくてニヤケまくりの顔で坂を上っている姿は、
さぞおかしい人だった事でしょう…たらーっ(汗)
しかしながら、この快感は止めることが出来ませんでしたグッド(上向き矢印)
それほどまでに、飛躍的な快感だったのですぴかぴか(新しい)


さて、上記のような快感は、ゲームでもよくありますよね。

・キャラクターのレベルが上がった時
・装備を新しく購入した時
・敵の弱点をついた時
・敵の動きを把握し、攻撃を見切った時

などなど。
今まで苦労していたのに、急に楽になる瞬間があります。
何度も倒されたことがある敵を一撃で倒せたりすると、
「どうだ、まいったか!がはははは!!」となりますよねパンチ

この快感をうまく得られるようにするため、
開発者は地道に、様々な技を使います。

レベルアップのタイミングを苦戦した後になるよう合わせたり、
パラメータの上がり方に波を作ってみたり、
敵が強くなって絶望しかけた時にポロッといいアイテムを出してみたり。
わかりやすいところから、気付かないようなところまで、
しっかりメリハリをつけて快感が得られるようにします。
特に、一瞬で大きな変化をもたらす箇所をどこか一部分に入れると、
より大きな高揚、快感につながります手(グー)

文章にすると単純ですが、世界トップレベルの面白さを出すためには、まだまだ研究せねばです。
ということで、研究に戻ります手(パー)


(余談ですが、カラオケの点数も、抑揚がしっかりある方が高得点になるそうです。
 歌もゲームも、変化が人の心を刺激するという事でしょうか。
 興味深いですね目


posted by 管理人 at 21:31 | いいモノづくり道

2011年04月19日

SUPER STREET FIGHTER IV 3D EDITION

厳しい冬を乗り越え、陽光の日差しが眩しくなってきました。
シワの無いスーツに身を包んだ若人達が、
希望に満ちた目で足を進めていきます。
遅咲きの桜もすでに散り、
淡い香りの残滓を残していきます。
春はいいですね晴れ

こんばんは。
マーシーです。

さて、本日は最近プレイしたゲームを紹介させていただきます。
SUPER STREET FIGHTER IV 3D EDITION






このゲームはアーケード、XBOX 360、PS3、iPhone、3DSなど様々なハードで発売されてきました。
今回紹介させて頂くのは、その中の3DS版です。

以前ブログでiPhone版の記事を取り上げさせて頂きました。
その際は、AIの部分に興味をそそられる機能があったのですが、
今回はインターフェースという点に驚かされました目

「ストリートファイターシリーズ」では必殺技を出すために
十字キー(パッド)でのコマンド操作が要求されます。
3DS版では今までのコマンド操作に加え
「必殺技が下画面をタッチするだけで繰り出せる」という機能が追加されましたグッド(上向き矢印)

「ストリートファイターシリーズ」でのコマンド操作は
同ジャンル内で基本になっているといっても過言ではありません。
難しいコマンドもありますが、それがまたいいスパイスになっていたように思います。
ですので、このインターフェースには衝撃を受けました。

プレイ当初は少し違和感を感じましたが、慣れてくると別の楽しみを感じることができました。
「あれ、俺うまいんじゃ…」そんな勘違いをしてしまうほどですあせあせ(飛び散る汗)

ゲームを作成する時
いかにストレスなく遊んで頂けるかを考えることは難しい問題です。
特に3DSは多くの年齢層の方々がプレイできる環境にあります。
新規ユーザーの方にも、
簡単な操作で爽快なアクションが楽しめる今回のアプローチは
3DSにうまくマッチングしていたと思います。

その結果
「SUPER STREET FIGHTER IV 3D EDITION」はさらに遊びの幅が広がったように感じました。
今まであまり格闘ゲームに触れたことのない人にもお勧めできるソフトです。
機会があれば是非、文字通り「触って」みてくださいねわーい(嬉しい顔)

タメの無いガイルと敵に攻撃されても投げるザンギエフが鬼のような強さでした。

posted by 管理人 at 20:41 | ゲーム

2011年04月18日

モブキャラクター

去年末から付け始めた家計簿メモの力を駆使して、
劇団四季のミュージカル
ジーザスクライストスーパースターを目観てきました。
good sun晴れこと山口です。

普段は特殊効果をたっぷりと使った映画鑑賞をするのですが、
生で人が演じるというものを久しぶりに見て感銘を受けました。

一番衝撃的だったのは、
役名のない人たちの演技です。
ゲームで言うところのモブキャラ扱いの彼らですが、
モブだから手抜きという事は一切なく、
指先一本一本までキビキビとした、
それこそモバQ魂の演技が伝わってきました。

ゲームにもピンからキリまで、
重要度の違う様々なものが出てきますが、
時間の許す限り細かいところまで
拘って行きたいと密かに心に刻んでみました。
が、
プログラマーにとって細かい所へのこだわりとはなんでしょう?

壊れた壷の挙動が物理的に正しくなる事でしょうか?
シェーディングが光学的に正しくなる事でしょうか?
より絶妙なAIの挙動でしょうか?

ゲームを面白くする為の
拘り探しの旅が始まりそうですふらふら
みなさんも何か良い拘りを見つけて、
実践して行きましょう。
では、今回はこの辺で失礼致します手(パー)

posted by 管理人 at 20:27 | 映画・舞台鑑賞

2011年04月15日

減算回路

こんにちは
この4月で2年目になりました。タイラです。わーい(嬉しい顔)


さて、前回4bit加算回路を取り上げましたが
今回は4bit減算回路について触れてみたいと思います。

加算回路は一度くらい見たことがあるという方もおられたと思いますが、
減算回路はご存じでしょうか?

実は減算回路は加算回路に少し手を加えると出来ます。ひらめき

20110415_RCS.png

入力B(引く値)の各ビットが反転し、入力が1本増えて最下位ビットと計算しています。

引き算でビットを反転と聞くと2の補数をイメージされるのではないでしょうか?
ビットを反転すると「1の補数」、その値に1を加えると「2の補数」です。

この回路では前回紹介した加算回路に
入力Bを反転した「1の補数」と、「2の補数」にする為に1を足して計算しています。

さらに、制御ビットと入力の際のビットを連動させることで、
加算と減算を同じ回路にまとめることができます。

20110415_RCAS.png

これで個別に計算回路を持たなくても加算と減算を同じ速度で行うことが出来ます。るんるん
回路図にしていませんが、前回の高速な4bit加算回路(CLA)にも応用が効きます。グッド(上向き矢印)

今年はプログラム等のソフトウェア部分だけでなく、それらを動かす基になっている
ハードウェアに関する知識も増やしていこうと思います。
いずれはArduinoを利用して何かツールでも作りたいですね。パンチ

それではまた。手(パー)

posted by 管理人 at 20:37 | 回路図