2010年04月08日

会社見学

気温もだんだん暖かくなり、桜も散り始め、本格的な春の到来です。
新年度もスタートして新しい生活が始まった方もおられるのではないでしょうか?
社会人15年目をスタートさせた「オクダ」です。

先日、ある中学の学生さんが会社見学に来られました。
修学旅行の機会に、社会学習の一環として興味のある会社を訪問し
現場の人から話を聞くという趣旨です。

まず、ゲーム制作という仕事に興味を持ってくれた事、
そして、数あるゲーム制作会社の中から
ヘキサドライブを選んでくれた事が単純にうれしいですし感謝してます。
出来る限り多くの事を持ち帰ってもらおうと時間をオーバーして熱弁しちゃいました。
20100408.JPG

ゲーム作りといっても仕事ですので、楽しい事ばかりではないですが、
楽しくてやりがいのある仕事です。
そんなゲーム制作の楽しさや醍醐味、ちょっとした裏話などをしました。

実は私が社会人一年目の年に彼らが誕生しています。
何か、妙な親近感を勝手に感じながら話をしていました。
そんな彼らが生まれた時には既に3Dのゲームが世の中にあったワケですexclamation×2
ジェネレーションギャップを感じつつ、逆に今の子供たちのゲームに対する感覚を感じる事が出来ました。
彼らにとっても有意義な体験になった事と思いますが、
我々にとっても収穫のある体験でした。

彼らには、この経験を周りの友達に伝え、今後の人生に役立ててもらいたいです。
今のうちにしっかり遊んでゲームしっかり勉強しましょうねペン

posted by 管理人 at 21:29 | Comment(0) | 日記