2009年12月03日

流行語大賞

こんにちはexclamationだんだん関西弁を使わなくなってきたソータです。

1ヵ月が経過し、東京での生活も大分慣れてきました。
が、未だにエスカレーターで右側に立ってしまったりふらふら



さて突然ですが、先日2009年度新語・流行語大賞が発表されました。
こういったイベントが始まると、今年も終わりに近づいていることを実感しますよねend

2009年は、私にとって多くの事があった一年でした。
入社して、プログラマーとしてゲーム作りに関わる中でたくさんの事を経験できました手(チョキ)

そんな私の流行語大賞はズバリ…「ほう・れん・そう」。
入社してまもなく受けた研修でも教わったことの一つですが、仕事をしていく中で
何度となくこの言葉の大切さを感じる場面がありました。
報告・連絡をしていれば回避できた問題、あらかじめ相談していれば解決できたことなどもうやだ〜(悲しい顔)
そういったミスをする度に、「ほう・れん・そう」の大切さを感じます。

学生の方も、是非学生の内に相談する癖をつけてみてはいかがでしょうか?
例えばゲームを作っていて、チーム制作なら自分の担当部分でも周囲の仲間と方針を相談してみたり、
個人制作なら友人に見てもらって感想をもらったりわーい(嬉しい顔)
こういった習慣が身についていると、就職した後も役に立つと思いますよパンチ
私も、もっともっと「ほう・れん・そう」を意識していきたいと思いますグッド(上向き矢印)

今年も残り1ヵ月、気持よく新年を迎えられるように頑張っていきたいと思いますNEW

posted by 管理人 at 15:12 | Comment(0) | 日記