2008年06月04日

流体シミュレーションデモ

こんにちは!イワサキです。

前回はクロスシミュレーションの実装をしてみましたが
いかがだったでしょうか。
もし好評ならシリーズ化してもいいかも!?目(笑)

今回のお題は「流体力学シミュレーション」です。
いつもよりも増量してお送りします!

流体力学とは連続体力学で流体(液体や気体)の変形や応力を
扱う分野です台風。水専門では「水力学」というそうです。

今回もデモを作ってみました。

先日のGDC2008で面白そうな記事がありまして
リアルタイムの流体を扱うライブラリが紹介されていたのがきっかけです。

■西川善司の3Dゲームファンのための
「GDC 2008最新ゲームエンジン」講座(前編)
和製CAE対応「オクターブエンジン」、
ソニー製なのにXbox 360対応「PHYRE ENGINE」、
Valve「Team Fortress 2」

http://watch.impress.co.jp/game%2Fdocs/20080228/3de.htm

ヘキサドライブでも自社のゲームエンジンにこのような流体を
扱う仕組みがあれば面白そうだなぁと思い立って
感化されて作ってみました!わーい(嬉しい顔)


以下のスクリーンショットはヘキサドライブお手製の
流体シミュレーションの画像です


2008-06-04_1.jpg

2008-06-04_2.jpg

続きを読む

posted by 管理人 at 10:00 | 研究・開発