2008年05月09日

「こだわり」を取り込む

こんばんは、タマキです。

先日、平尾が「リネーム」に使用しているソフトを紹介していました。

私の場合、そのような場合のリネーム処理であればLLの使用をまずは考えてしまいます。


このように、同じプログラマでも使う道具は人それぞれです。


社内でもキーボードなどからエディタやファイラといったものまで。
また、同じエディタでも色やショートカットなど設定が異なっていたりします。

「なにがなんでもデフォルト!」というこだわりもあります。


この 道具にこだわる ところは 職人 を思い浮かばせます(よね?)。


となれば、このような「こだわり」は「いいモノをつくる」ことに大きく影響しているハズ。

だからこそ、人がこだわっているモノ・コトには本当にいいところがある。得るべきところがある。と思える。

これから平尾が薦めていたソフトを使ってみて、そのいいところを取り込んでいきますヨ。


ただ、どう取り込むかも、人それぞれなんですよねわーい(嬉しい顔)

posted by 管理人 at 23:35 | いいモノづくり道